船員手帳新規交付

  • はじめて船員になったとき
  • 有効期限が経過して1か月以上経ったとき
  • 必ず申請者本人がおいでください。
  • 年齢15歳以上で義務教育を終了していること。

必要なもの

  1. 船員手帳交付申請書(第十二号書式)
  2. 船舶所有者の発行する雇用証明書
  3. 本籍地の記載された住民票の写しまたは戸籍抄本など
  4. 写真2枚(縦5.5・横4.0・で6か月以内に撮影したもので無帽、無背景、上半身のもの)
  5. 手数料 1,950円(1件) 
  6. 認印(本人自署の場合は不要)
  7. 未成年の場合は、法定代理人の許可書
  8. 以前船員手帳を持っていた方は古い手帳

 

船員手帳書換

  • 記載欄がなくなったとき
  • 有効期間が経過して1か月以内のとき
  • 1年以内に有効期間が経過するとき
  • 必ず申請者本人がおいでください。
  • 有効期間の満了後1か月を越えてしまった場合は書換え申請はできません。この場合は、新規交付申請をしていただくことになります。

必要なもの

  1. 船員手帳再交付(書換)申請書(第十四号書式)
  2. 元の船員手帳
  3. 写真2枚(縦5.5・横4.0・で6か月以内に撮影したもので無帽、無背景、上半身のもの)
  4. 手数料 1,950円(1件)
  5. 認印(本人自署の場合は不要)
  6. 雇用証明書(雇用関係が継続している場合は不要です。)
  7. 本籍地の記載された住民票の写しなど

 

船員手帳訂正

  • 氏名・本籍等変更のとき
  • 船員手帳の1)表から 3)表に変更があった場合
  • 必ず申請者本人がおいでください。

必要なもの

  1. 船員手帳訂正申請書(十三号書式)
  2. 訂正を受けようとする船員手帳
  3. 訂正事項を証明する書類(戸籍抄本または住民票(本籍地記載のもの))
  4. 手数料 変更事由1件につき430円(住居表示変更等は無料)
  5. 認印(本人自署の場合は不要)

 

船員手帳再交付

  • 船員手帳を滅失したり、き損したとき
  • 必ず申請者本人がおいでください。

必要なもの

滅失の場合
  1. 船員手帳再交付申請書
  2. 写真2枚(縦5.5・横4.0・で6か月以内に撮影したもので無帽、無背景、上半身のもの)
  3. 海員名簿または雇入れ関係事項証明書か雇用証明書
  4. 戸籍謄(抄)本または住民票(本籍地の記載されたもの)
き損の場合
  1. 船員手帳再交付申請書
  2. 写真2枚(縦5.5・横4.0・で6か月以内に撮影したもので無帽、無背景、上半身のもの)
  3. き損した船員手帳
  4. 雇用証明書(ただし雇用契約が継続中の場合は不要)

滅失・き損いずれの場合も元の船員手帳の有効期間が切れているときは再交付申請は出来ません。
 

申請書のダウンロード

国土交通省中国運輸局ホームページ