平成28年度木更津市防災訓練

訓練の目的

 木更津市では、防災関係機関の災害時の行動を中心とした「行政主体」の総合防災訓練を隔年で行ってきました。本年4月の熊本地震では、職員が不足する問題、福祉避難所の問題、車中避難者の問題など様々な問題が発生しました。平成28年度木更津市防災訓練では、熊本地震の教訓を踏まえ、新たな試みとして、地域住民の災害時の行動を中心とした「住民主体」の訓練を実施しました。

開催日時及び会場

日時:平成28年11月13日(日)8時00分から12時00分

会場:木更津市立中郷中学校 体育館及び運動場

体育館で行われた訓練
  • 地震発生時の避難訓練・・・8時00分から9時00分
  • 避難所の運営訓練・・・・・9時00分から10時00分
  • 災害疑似体験訓練・・・・・10時15分から12時00分
運動場で行われた訓練
  • 災害対応訓練・・・・・・・10時15分から10時50分

訓練の内容

 訓練の内容としては、大きく分けて次の3つのシーンに分けて実施しました。

(シーン1)「地震発生時の避難の訓練」
地震発生

 木更津市に震度6強の地震が発生したと想定し、防災行政無線で地震の発生を知らせました。

 発災と同時に中郷中学校体育館ステージ上に災害対策本部を設置し、中郷中学校体育館に避難所を開設しました。

避難訓練

 地区住民は、防災行政無線が放送されたのを受け、シェイクアウト訓練(地震の最中、姿勢を低く、頭・体を守り、揺れが収まるまでじっとしている)を行いました。各地区の住民が集会場などの一時避難所に避難し、その後避難所となっている中郷中学校体育館へと向かいました。

避難訓練 路上 避難訓練 体育館入口

 中郷中学校体育館に避難し、館内で受付をした後、地区ごとに区画された居住スペースに集まりました。

避難訓練 受付 避難訓練 体育館内部 

災害対策本部の設置、運営

 市は、地震発生と同時に中郷中学校体育館のステージ上に設置した災害対策本部の運営訓練を行いました。
災害対策本部 事務局 災害対策本部 事務局員2

 住民や関係機関から受け付けた被害報告や要望を地図上などに記録するとともに、災害対策本部長に報告し、対応が必要なものについて本部長が指示を出しました。

災害対策本部 被害状況の記入 災害対策本部 本部長 

 (シーン2)「避難所の運営の訓練」
避難所運営委員会の設置

 中郷中学校体育館内に、避難した地元住民から選出された者を委員とする避難所運営委員会を設置しました。

※避難所運営委員会は、避難生活が長期化する場合に地元住民により設置、運営され、避難者の要望などを受けて市の災害対策本部への連絡調整及び要請等を行うものです。

避難所運営委員会 避難所運営委員会 災害対策本部と電話でやりとり

福祉避難所への移送

 避難者から福祉避難所への移送について要望がありました。災害対策本部に要請し、災害ボランティアセンターと協力して移送を行いました。

※福祉避難所とは、介護を必要とする高齢者や障害者など、避難生活に特別の配慮を必要とする人たちを受け入れる避難所をいいます。

災害ボランティアセンター 避難所から福祉避難所への移送

物資集積場所の設置など

 食料や飲料水など避難所生活に必要な物資の集積場所、ゴミ箱、授乳室や更衣室として使えるプライベートテントを設置しました。
 また、エコノミークラス症候群の発症を防ぐ観点から、駐車場にて車中避難者の健康状態を確認するための巡回を行いました。

避難所運営委員会 物資集積場所の設置 授乳スペース、更衣室としてプライベートテントを設置

 (シーン3)「災害対応の訓練」
救出訓練

 中郷中学校運動場を利用し、地区住民による救出訓練を行いました。地区住民が担架を用いて救急車へ負傷者を搬送しました。地区住民では対応できない倒壊家屋に取り残された負傷者は救助隊が救出しました。

発災対応訓練 負傷者を担架で搬送 発災対応訓練 救助隊による倒壊家屋からの救助 

初期消火訓練

 負傷者が救出された後の倒壊家屋から火災が発生しました。地区住民は、消火器及びバケツリレーを使って初期消火訓練を行いました。その後、地元消防団の消防車が到着し、放水を行いました。

発災対応訓練 バケツリレー 発災対応訓練 消防団による消火

災害疑似体験訓練 

 中郷中学校体育館において、地区ごとに三班に分かれ、心肺蘇生法及びAEDの訓練、煙体験、災害用自動販売機・災害伝言ダイヤルの利用体験、災害用備蓄用品の展示や災害用備蓄倉庫の見学を行いました。

心肺蘇生法及びAED 煙体験

災害用自動販売機 災害用伝言ダイヤル

災害用備蓄倉庫の見学 災害用備蓄用品の展示

訓練終了 

 訓練終了後は、炊き出しのカレーライスを試食しました。陸上自衛隊高射学校がルーを作り、赤十字奉仕団木更津支部が米を炊き、災害ボランティアセンターなどがカレーライスの配膳を行いました。

炊き出し 陸上自衛隊高射学校 炊き出し 赤十字奉仕団

炊き出し カレー 炊き出し カレーを食べる