2012年7月9日の外国人登録法の廃止に伴い、今お持ちの「外国人登録証明書」に代わり、「在留カード」・「特別永住者証明書」が交付されることになります。

 現在お持ちの「外国人登録証明書」は7月9日以降一定期間は「在留カード」・「特別永住者証明書」とみなされますので、すぐに取り替える必要はありませんが、ご希望する方に対して、「在留カード」・「特別永住者証明書」に切り替える事前交付申請の受付を行っています。

 事前交付申請の受付場所は、「在留カード」については、地方入国管理官署、「特別永住者証明書」については、在住の市役所外国人登録担当係(木更津市在住の方は、木更津市役所市民課 外国人登録係)になります。

 ただし、「特別永住者証明書」のお渡しは、2012年7月30日以降になります。

 詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

 外国人在留総合インフォメーションセンター(平日午前8時30分から午後5時15分)

 電話番号 0570-013904(IP電話・PHS・海外からは03-5796-7112)

  詳しくは、こちらHPをご覧ください。(法務省へリンク)

 

特別永住者証明書の事前交付申請

 手続きできる方 

1.申請人本人(16歳以上)

2.申請人以外の方による申請

 ・同居の親族による代理申請(16歳以上の親族)

 ・法定代理人による代理申請

 ・申請人または代理申請義務者から依頼を受けた弁護士または行政書士

  (地方入国管理局長から交付される「申請取次者証明書」の提示が必要になります。)

3.本人が16歳未満である場合または疾病その他の事由により自ら申請を行うことができない

 場合は次の方

 ・16歳以上の同居の親族

 ・非同居の親族、親族以外の同居者またはこれに準ずる方で法務大臣が適当と認める方。

 (注意)外国人登録証、運転免許証等の資料により申請人、代理人の本人確認を行います。

 

  (必要書類)

 ・旅券(お持ちでない方は不要です。)

 ・申請人本人の外国人登録証明書

 ・写真1葉(2012年7月9日時点で16歳未満の方は不要)

    (写真の規格について)

  1、申請人本人のみが撮影されたもの

  2、縦4センチメートル、横3センチメートルで、無帽のもの

  3、背景(影を含む)がないもの

  4、鮮明であるもの

  5、提出の日前3ヶ月以内に撮影されたもの

  あらかじめ、写真の裏面に氏名を記入しておいてください。

  代理人の方の本人確認資料(外国人登録証明書、運転免許証等。本人来庁の場合は不要)

 事前申請をしなくても、お手持ちの「外国人登録証明書」は「みなし特別永住者証明書」として2012年7月9日以降も一定期間使用できます。

 現在の「外国人登録証明書」が、「みなし特別永住者証明書」として使える期間。

・16歳以上の方

 「外国人登録証明書」に記載されている次回確認(切替)申請期間の始期(誕生日)まで

 (例えば、次回確認(切替)申請期間が「2019年4月1日から30日以内」の方であれば、「2019年4月1日」まで)

 また、次回確認(切替)申請期間が2012年7月9日から3年以内に到来する方は、新制度開始から3年以内に「特別永住者証明書」に換えるまで

・16歳未満の方

 16歳の誕生日まで

 

  詳しくはこちらをご覧ください。(申請書のダウンロードもこちらです。法務省HPへリンク)