公園で撮影を希望される方へ

木更津市の公園でTV番組やCM、プロモーションビデオ等の映像撮影や業務用写真撮影を行う場合、事前の協議と申請が必要になります。

協議の結果、許可が下りない場合もございますので、ご了承ください。

 

撮影にあたっての留意事項

 下記に該当する行為については実施できません。

  •  公園と公園の施設を破損する恐れのある行為
  • 一般の利用者や近隣に著しく迷惑がかかると判断される場合(騒音・光・臭い 等)
  • 公園内で禁止されている行為(火気使用・車両進入等)を含むもの
  • 人力で運搬できない機材を持ち込むことやレール、タワー、クレーン等の撮影機材の設置 
  • 公序良俗に反するシーン及び過度な暴力シーン等の撮影
  • 航空法における無人航空機(いわゆるドローン)による撮影

  

撮影できる日時

平日の日中(原則として、土日祝日及び早朝夜間は不可)

※公園の立地・撮影内容・利用状況等によって異なりますので、詳しくはご相談ください。

 

申請の手続きについて

申請の事前協議

 撮影予定日から土日祝日を除く7日前までに、事前協議を整えられるようご用意ください。

事前協議は電話及び窓口で行います。撮影の希望日時、場所、内容、方法、スタッフの人数、持ち込む機材等を確認させて頂きますので、事前に現地確認を行い、企画書等の資料もご用意ください。

小櫃堰公園においては、指定管理者との協議も必要です。

※協議の結果、撮影をお断りする場合があります。

 

申請書の提出

下記の書類を2部ずつご提出ください。

  1.  記入および押印(社判)した公園内行為許可申請書
  2.  行為内容の分かる資料(企画書・台本等)
  3.  行為場所の平面図(公園内のどの部分を使用するか分かる資料)

 

使用料の納付と許可書の受け取り

許可書の発行には数日を要します。許可証が出来次第、連絡いたします。

開庁日の午前9時から午後3時30分の間に市街地整備課で納付書を受け取り、庁舎2階の指定金融機関で使用料を納付して下さい。(納付された使用料は返還できません)

納付証明が発行されますので、それを再度、市街地整備課で提示していただき、許可書をお受け取りください。

 

使用料 写真撮影 1人 847円/日

    映像撮影 1件 17,280円/日

 

撮影にあたって

  撮影を行う際は許可書を必ず携帯し、記載してある許可条件をよく読んで行ってください。

必要に応じて、申請者は近隣への事前の周知を行い、苦情についても申請者で対応してください。