津波警報が変わりました!

 気象庁では、津波警報を発表した際、予想される津波の高さを併せて発表しますが、巨大地震が発生した場合には、予想される津波の高さを数値ではなく、「巨大」や「高い」という言葉で発表することとなりました。「巨大」という言葉を使った大津波警報が発表された時は、東日本大震災のような巨大な津波が襲うおそれがあります。直ちに高台や避難ビルなど安全な場所へ避難してください。また、津波が観測されたときには観測情報を発表します。高い津波が来る前は、津波の高さを数値ではなく「観測中」と発表します。「観測中」と発表された場合はこれから高い津波が来ると考えて警戒を続けましょう。津波警報は、震源が沿岸に近いと津波の到達に間に合わないこともあります。海のそばで強い揺れや弱くても長い揺れを感じたら、直ちに高いところへ避難を始めてください。

 

お問い合せ先 銚子地方気象台防災業務課
電話0479-23-7705