ページの先頭です 本文へスキップ

音声読み上げ

文字サイズ
標準
拡大
  • English
  • 中文
  • 한국어

ホーム千葉県木更津市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

住民基本台帳カード利用による転出転入の手続き

転出転入の特例

住民基本台帳カードの交付を受けている方は、確実に本人確認ができるため、一定の事項を記入した転出届を引越し前の市区町村へ郵送することにより、実際に窓口に行くのは転入時の1回で済みます。

届出窓口と受付時間

市役所市民課

平日の午前8時30分から午後5時まで

届出できる人

住民基本台帳カードをお持ちの方

同一世帯内で住民基本台帳カードをお持ちの方と一緒に転出・転入する方

(これ以外の人の届出には委任状が必要です。)

必要なもの

届出人の印鑑

住民基本台帳カード(カードの暗証番号を入力していただきます。

木更津市外へ転出する場合

転出前または転出後14日以内に、木更津市役所市民課へ転出届を郵送等での提出をお願いいたします。(これらの事由にあてはまらない場合は、木更津市役所市民課で書面による転出証明書の交付を受ける必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。)

なお、木更津市が発行した住民基本台帳カードは引越し先でも継続してご利用することができます。詳しくは引越し先の市区町村にお尋ねください。

【郵送の場合】

転出届(記入例) [210KB pdfファイル] 

転出届(申請書) [192KB pdfファイル] 

※郵送される場合は住民基本台帳カードは送付しないでください。

 送付された場合は返送できませんのでご注意ください。

市外から木更津市へ転入した場合

あらかじめお住まいになっていた市区町村で転出届の手続きが完了している必要があります。詳しくはお引越しされる前の市区町村でのお手続きをご確認ください。

また、前住所の住民基本台帳カードを継続して利用することができますが、暗証番号が確認できない場合、任意代理人が転入届を行う場合、期間内に転入手続きを行えなかった場合(※)等、継続利用のお手続きが出来ない場合がありますのでご注意ください。

※転出予定日から30日を経過した場合、または転入をした日から14日を経過した場合は住民基本台帳カードによる転入届の受付はできません。

ご不明な点は市民課までお尋ねください。

  

※ 住所の変更による小、中学生の方の転校の手続はこちらをご覧ください。
※ 新築による住所の異動をする方はこちらをご覧ください。
※ 水道の開始・中止に関する情報はこちらをご覧ください。

関連するサイト

引越れんらく帳 東京電力が運営する引越連絡手続きサポートサービスです。

 

アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 印刷 - 住民基本台帳カード利用による転出転入の手続き  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 住基ネット
  2. 住民基本台帳カード利用による転出転入の手続き
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

木更津市役所 法人番号 4000020122068 〒292-8501 千葉県木更津市富士見1丁目2番1号(駅前庁舎)

 

千葉県木更津市朝日3丁目10番19号(朝日庁舎) 電話:0438-23-7111(代表)

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる