市で管理する公共施設は、その多くが高度経済成長期に整備されたもので、今後、計画的な補修・更新が必要となります。

 そこで市は、橋梁の長寿命化と維持管理コストの削減を図るため、「木更津市橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

 今後は、この計画により適時、施設の点検を行い、安全性を確保しつつ、効率的な維持管理を実施していきます。

 

木更津市橋梁長寿命化修繕計画.pdf [842KB pdfファイル]