放課後子ども教室とは

心豊かでたくましい子どもを社会全体で育むため、放課後や週末等に小学校の空き教室や校庭等を活用して、安全・安心な子どもたちの居場所を設ける事業です。地域の大人を指導員として配置し、放課後や週末におけるスポーツや文化活動などのさまざまな体験活動や地域住民との交流活動等を支援しています。
 

木更津市の放課後子ども教室

木更津市では、以下の6つの小学校学区・地区がそれぞれ運営委員会を組織し、地域の実情に応じた運営・活動を行っています。
  

木更津市の放課後子ども教室及び活動内容等(平成29年度計画)
教室名 小学校区 活動日・時間 活動内容
東清小放課後子ども教室 東清小学校

毎週木曜日

14:30~16:30

自由活動(ボール遊び、バトミントン、卓球、グランドゴルフ、鬼ごっこなど)

岩根小学校放課後子ども教室もくもく 岩根小学校

毎週木曜日

15:00~16:00          

自由活動(イラスト、折り紙、竹馬、グランドゴルフ、卓球、将棋、囲碁、サッカー、ドッチボール、オセロ、チェス、けん玉、バランスボールなど)

ひばりチャレンジ広場 八幡台小学校

不定期な木曜日
15:00~16:00
その他(2日)
9:00~11:00

絵手紙教室、工作教室、自由活動(ボール遊び、なわとび、オセロなど)
ハックルベリー

波岡小学校

※活動は大久保公園

毎週木曜日
15:00~17:00
土曜日(3日)
9:00~12:00
その他(6日)
9:00~16:00

自由活動(昔遊び〔竹馬、竹ぽっくり、独楽回し、ベーゴマ、お手玉、けん玉、パチンコ〕、火を使う体験〔ベッコウ飴、焼き芋、キラビー、縄文クッキー、遊ぼうパン〕、大縄跳び、ダブルダッチ、ロープ遊具、竹遊具、木登り、水遊び、自由木工作)、地域の人たちとの交流(公民館まつり、昔遊びと凧揚げ大会)
清見台小あそびっ子くらぶ 清見台小学校

隔週木曜日
15:00~16:00

自由活動(宿題〔学習〕、将棋、オセロ、折り紙、工作、あやとり、房総かるた、生活指導、鬼ごっこ、縄跳び、トランプなど)

中郷小梨っ子クラブ 中郷小学校

隔週の月・木曜日(授業時間により曜日決定)
14:00~16:00

自由遊び教室(宿題、オセロ、トランプ、ビーズ細工、編み物、折り紙、ドッジボール、バドミントン、鬼ごっこなど)

  • 「鎌足小アフタースクール」は、平成25年度をもって廃止されました。
  • 「富っ子スクール」(富岡小)、「金田いちょうの子スクール」(金田小)は、平成27年度から休止となりました。
  • 「ポプラチャレンジ倶楽部」(木更津第二小)は、平成28年度から休止となりました。
     
 実施体制

放課後子ども教室は、市が「木更津市放課後子ども教室運営委員会」に事業を委託し、小学校区を単位として構成される各地区組織(運営委員会)ごとに、地域の実情に合わせて実施されています。
木更津市放課後子ども教室運営委員会は、放課後子ども教室の事業計画の策定や運営方法等を検討し、事業を効果的に推進しています。 

放課後子ども教室 Q&A

Q なぜ、放課後子ども教室が必要なのですか?

A 少子化や核家族化の進行、高度情報化などにより、子どもを取り巻く環境が変化しています。そこで、子どもたちが放課後や週末に、地域の大人や異学年との関わりの中で社会性や規範意識などを身に付け、心豊かで健やかに育まれる環境づくりに、地域みんなで取り組む必要があるからです。
 

Q 参加の対象は?

A 放課後子ども教室がある小学校に通っている全児童が対象です。ただし、教室の運営体制などの理由により、対象学年が異なる場合があります。
 

Q 「放課後子ども教室」と「放課後児童クラブ(学童クラブ)」の違いは?

A 「放課後子ども教室」は、放課後の小学校において、子どもたちが自主的に活動する安全で安心な場所を提供し、その見守りを行う教育委員会の事業です。
一方、「放課後児童クラブ」は、専用の保育場所で生活の場を提供し、保護者に代わって子どもたちを預かる、児童福祉法に基づく保育事業です。
 

放課後子ども教室と放課後児童クラブ
  放課後子ども教室 放課後児童クラブ
趣旨・対象 全ての子どもを対象として、安全・安心な子どもの活動拠点(居場所)を設け、地域の方々の参画を得て、学習やスポーツ・文化芸術活動、地域住民との交流活動等の機会を提供する 共働き家庭などの留守家庭の小学校に就学している児童に対して、放課後に適切な遊びや生活の場を与えて、その健全な育成を図る。(児童福祉法第6条の3第2項に規定)
実施場所 小学校の余裕教室・校庭・体育館、公園など 小学校の余裕教室、貸家など
利用料金 無料(保険料等の実費負担有り) 有料(各クラブごとに異なる)
実施内容等 週1日から2日程度(教室ごとに開催日を決定)
1時間から2時間程度
安全・安心な遊びの場(自由遊びなど)、各種体験活動・教室(パソコン教室・昔遊び体験)など
平日及び土曜日に開催

19時頃まで受け入れ

家庭に代わる生活の場所(宿題・昼寝・食事・おやつ)、保護者に代わる生活指導(しつけ、掃除等の指導)など