木更津市生涯学習フェスティバル2015(終了しました)

 

 

 

1 趣旨  生涯学習都市宣言を踏まえ、生涯学習まちづくり事業の推進を図り、市民一人一人の生涯学習活動に対する参加意識の高揚をめざすとともに、生涯学習活動の一層の振興に資するために開催する。

  

2 テーマ   Let’s Try 新しい自分発見!

 

3 主 催   木更津市生涯学習フェスティバル実行委員会 木更津市

 

4 主管課   木更津市教育委員会教育部生涯学習課

 

5 会場    木更津市民会館(中ホール)、木更津市民体育館

 

6 開催期日  平成27年10月18日(日)

 

7 事業内容  生涯学習功労表彰・記念講演・木更津市少年少女の主張大会・生涯学習活動の発表(文化・健康・食育・子育て支援・防災・消防・福祉・青少年健全育成・公民館サークル等)

※リサイクルフェア

  

8 取り組みの重点課題

・生涯学習まちづくりにかかわる行政活動及び市民との協働による活動の発表と交流を重点にするとともに、さらに幅広く関係機関・団体の参加を呼びかける。

・子ども、若者の自主的な活動発表の場づくり。

 

木更津市生涯学習フェスティバル2015記念講演会(終了しました)

 講 師 林 典子 さん    

       (フォトジャーナリスト・写真家)

 テーマ  いま世界の片隅で
       ~一枚の写真にこめる思い~

 日 時 平成27年10月18日(日)午前10時~12時

     (式典終了後開始)

 会 場 木更津市民会館中ホール

     300名程度(入場無料)

  講師の林典子さんは、国際関係学、紛争・平和構築学を学んでいた大学時代に西アフリカを訪れ、ガンビア共和国の現地新聞社「The Point」紙で写真を撮り始める。現在、イギリスのフォト・エージェンシー Panos Pictureに所属。
 中央アジアのキルギスで起きている「誘拐結婚」の現場を撮影し、フランス世界報道写真祭Visa Pour L’Image(ビザ・プール・リマージュ)報道写真特集部門金賞を受賞。
日本、そして世界の国や地域の「ニュースにならない人々の物語」を撮り続けています。

著書「フォト・ドキュメンタリー 人間の尊厳 いま、この世界の片隅で」(岩波新書)
写真集「キルギスの誘拐結婚」(日経ナショナルジオグラフィック社)

 【申込み・問合せ先】 木更津市教育委員会生涯学習課
事前に電話・ファクス・Eメールでお申し込みください。(氏名・性別・年代・連絡先を明記)
電話番号 0438-23-5274 Fax 0438-25-3991 Eメール gakushu@city.kisarazu.lg.jp