平成26年12月1日に「木更津市まちをきれいにする条例」が施行されました

 地域の生活環境の美化や公衆衛生の向上を図るため、犬の飼い主の遵守事項や罰則規定などを定めた条例が施行されました。
 市民の皆様には、マナーやルールを遵守していただき、清潔で美しいまちづくりにご協力いただきますよう、お願いします。

 

犬の飼い主に対する遵守事項が定められます

 犬の飼い主には、以下の事項が義務付けられます。
  ・飼い犬を綱等により制御できるようにすること(放し飼いの禁止)
  ・飼い犬の散歩や運動の際にはフンの回収用具を携行すること
  ・飼い犬のフンにより道路、公園などの公共の場所や他人の土地などを汚したときは、直ちに
   フンを回収すること

 

飼い犬のフンを放置した場合には罰金が科せられることがあります

 飼い犬がしたフンを片付けずに放置した場合は、まず勧告を行い、是正されない場合には勧告に従うよう命令します。
 それでも改善が見られない場合には、2万円以下の罰金が科せられます。
 なお、法人などの従業員が、その法人の業務に関し違反をしたときは、法人などに対しても罰金が科せられます。

 

飼い犬のフンの片付けは飼い主の義務です

 家の前や道路、公園などにフンを放置されると大変不衛生です。飼い犬がしたフンは、飼い主が責任をもって片付けましょう。