平成30年度合併処理浄化槽設置事業補助金交付申請について

 木更津市では、生活排水による水質汚濁を防止するため、合併処理浄化槽の設置者(新規に設置する人、使用中の単独処理浄化槽から合併処理浄化槽に付け替える人、使用中の汲取便槽から合併処理浄化槽に付け替える人)に対し、補助金を交付いたします。対象者の条件や対象地域など、詳細は下記をご覧ください。
 

平成30年度設置予定基数等について

  • 平成30年度設置予定基数     38基

     【内訳】       新規設置    26基
                単独転換        7基
                汲取転換        5基

  • 平成30年度予算額
      19,520千円 

  

1 対象者の条件  

  • 市税(木更津市)を滞納していない人
  • 浄化槽の設置審査又は建築確認を受けた人
  • 住宅等を借りている場合には、貸主の承諾を得た人

 

2 対象地域

下水道事業計画区域を除く木更津市内全域

 

3 対象建築物

一般住宅、共同住宅、下宿、寄宿舎、店舗等併用住宅

(店舗又は事業所のみの場合は対象になりません。)

平成31年3月15日までに工事を完成する建物が対象となります。

 

※ 新規設置、単独転換(現に使用中の単独処理浄化槽を合併処理浄化槽に付け替えること)、汲取転換(現に使用中の汲取便槽から合併処理浄化槽に付け替えること)ではそれぞれ補助金額が異なります。

 

※ 単独処理浄化槽または汲取便槽からの付け替えであっても、建物の増改築を伴う場合は、新規設置として扱います。詳細は下記「申請書類等」の「平成30年度合併処理浄化槽設置事業補助金の概要」をご覧ください。

 

4  補助金の額

  • 新規設置 上限額444,000円
  • 単独転換 上限額624,000円 (444,000円+上乗せ上限額180,000円)
  • 汲取転換 上限額544,000円 (444,000円+上乗せ上限額100,000円)

※ 単独転換、汲取転換における上限額とは、撤去にかかる費用に応じて補助金額が変わることを表します。
(例)単独転換の場合、撤去にかかる費用が100,000円だったとすると、544,000円(444,000円+100,000円)が補助額になります。
 

5 申請の受付期間

平成30年4月2日から平成30年12月28日まで

午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日は受け付けません)
 

※ 受付は申込順とし、予算額(予算の範囲内)に達した時点で受付は終了となります。

 (ただし、申請書類が不備なく揃った状態で受付になります)
 

※ 申請状況等の詳しいお問合わせについてはまち美化推進課にご連絡ください。
 

6 申請方法

「木更津市合併処理浄化槽設置事業補助金交付申請書」に必要事項を記入し、添付書類を添えてまち美化推進課へご提出ください。(郵送不可)
 

申請されてから交付決定が下りるまでに2週間ほどかかります。補助金を希望される人は余裕をもった提出をお願いいたします。


補助金の額、補助対象浄化槽、注意事項等の詳細は、下記「補助金の概要等」の「平成30年度合併処理浄化槽設置事業補助金の概要」及び「合併処理浄化槽設置事業補助金交付申請にあたっての注意事項」をご覧ください。

 

(注意事項)

  • 申請書類を提出する前に、必ず申請状況をまち美化推進課に確認して下さい。
  • 交付の申請では申請者の「木更津市税完納証明書」または「木更津市に課税がないことを証する書類」(市外からの転入等で、木更津市税が課税されていない場合に必要となります)の添付が必要です。
  • 共有名義の申請者は共有者全ての証明書が必要となります。
     
 申請書類等

【概要等】

【交付申請】

【実績報告】

【支払い】

【その他関係書類】

※ 本ページにてダウンロードのできない書類につきましては、各自で取り寄せをお願いいたします。

   アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。