国民健康保険加入世帯のうち、介護保険第2号被保険者(40歳~64歳まで)の人がいる世帯については、医療保険分、後期高齢者支援金分に介護保険分を加えた金額がその世帯の国民健康保険税額となります。

 ただし、介護保険第2号被保険者(40歳~64歳まで)の人が介護保険適用除外施設に入所された場合、入所期間中は、申請によりその人にかかる国民健康保険税のうち介護保険分の納付が免除となります。 

 介護保険適用除外施設に入所または退所された場合は、14日以内に届け出てください。

 

介護保険適用除外施設

 1.指定障害者支援施設

 2.医療型障害児入所施設

 3.療養介護を行う病院

 4.重症心身障害児施設委託指定医療機関等

 5.のぞみの園法に規定する福祉施設

 6.ハンセン病療養所

 7.救護施設

 8.労災特別介護施設

 

※適用除外施設に該当するか否かは、当該事業所(施設)または保険年金課(0438-23-7046)までご確認ください。

 

介護保険適用除外の届出

 国民健康保険に加入している介護保険第2号被保険者が介護保険適用除外施設に入所・退所した場合は、14日以内に市役所で届出を行ってください。(届出の義務は世帯主にあります)

 

届出に必要なもの

 ・介護保険適用除外施設入所届出書(施設に入所する場合)[85KB pdfファイル] 

 ・介護保険適用除外施設退所届出書(施設を退所する場合)[64KB pdfファイル] 

 ・施設入所・退所証明書[36KB pdfファイル] 

 ・個人番号確認書類→個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し

           住民票記載事項証明書のいずれか一つ

 ・世帯主と該当被保険者の身分証明書

 ・委任状(別世帯の人が届出する場合)[81KB pdfファイル]