平成28年4月14日及び16日に発生した熊本地方を中心とする地震に対する木更津市の対応状況をとりまとめましたので、お知らせします。

 

熊本県への災害支援寄附金(ふるさと納税)の受付

熊本地震の被害を受けた熊本県を支援するため、本市を窓口とする災害支援寄附の受付を行います。

受け付けしました寄付金は、全額熊本県へ送付します。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

被災者に対する市営住宅の無償提供について

本市では、熊本地震で被災された方に対し、一時的な避難所として市営住宅を提供します。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

応急危険度判定士の派遣

本市職員2名を派遣し、平成28年4月26日から4月28日までの三日間にわたり、被災した建物の応急危険度判定を実施しました。

派遣時の記事はこちらをご覧ください。

 

現地及び応急危険度判定の状況

 

4月26日、27日(熊本市内)

熊本市内1 熊本市内2

4月28日(益城町内)

益城町 益城町2

 

義援金の受入れ

庁舎内に日本赤十字社の募金箱を設置しています。詳しくはこちらをご覧ください。

募金箱

 

設置期間:平成28年4月18日から平成29年3月31日まで

設置場所:駅前庁舎(総務部総務課)

     朝日庁舎(総合案内、福祉部社会福祉課)

     富来田出張所

義援金合計金額(平成28年6月30日現在) 2,827,910円  

 

災害派遣等従事車両証明書の発行

熊本県内の被災地支援等を目的とする車両に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。
高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所に御提出いただくことによって、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。
詳しくは熊本県のホームページをご覧ください。

発行場所:駅前庁舎(総務部総務課)

発行期間:平成28年4月17日から11月30日まで

発行実績:11台(平成28年6月30日現在)

 

救援物資として応援準備を整えている物品

アルファー米(五目飯)  15箱(750食)

飲料水(1.5リットル)   80箱(960リットル)

生理用品(流せるナプキン)40箱(1,120個)

※青年市長会事務局から照会を受け、提供する物品として報告したもの