全国大会等出場奨励金交付事業

市ではスポーツ振興のため、予選大会、選考会等の手続きを経てスポーツの国際大会や全国大会に出場する選手、団体に対し奨励金を交付し応援します。対象となる方は申請をお願いいたします。

 

対象となる大会

○国際大会

・オリンピック競技大会

・パラリンピック競技大会

・世界大会(ジュニア大会を含む。)

・アジア競技大会(ジュニア大会を含む。)

○国内大会

・国民体育大会

・文部科学省又は厚生労働省が主催し、又は共催するスポーツ競技大会

・日本体育協会又は当該協会に加盟する中央競技団体が主催し、又は共催するスポーツ競技大会

・日本障がい者スポーツ協会又は当該協会に属する団体が主催し、又は共催するスポーツ競技大会

・その他全国大会規模に準じる大会であると特に市長が認める大会

 

対象となる方

・木更津市の住民基本台帳に記録されている者

・市内に在勤、又は在学する者

・市内に所在し、又は活動拠点を有する団体若しくは当該団体に所属する者

・その他市長の認める者

※ただし、補助金の交付申請を行なうものや実業団関係の大会へ出場する団体・者を除きます。

 

奨励金の額

○国際大会 個人  50,000円

      団体 一人あたり50,000円とし上限を250,000円

○全国大会 個人  10,000円

      団体 一人あたり10,000円とし上限を50,000円

※団体戦、個人戦の両方に出場する者は個人としても取り扱います。

 

奨励金交付手続き

○交付申請

 奨励金を受けられる方は、次の書類を提出してください。

  交付申請書

  大会要綱(予選、本選)

  大会出場を証明する書類(出場名簿、推薦状、予選通過を証明するものなど)

○交付

 大会終了後、実績報告書を提出いただいたのち奨励金の交付となります。

○交付の取り消し

 申請者が次のいずれかに該当するときは、奨励金交付決定の全部又は一部を取り消します。

  ・虚偽その他の不正な手段により奨励金の交付を受けたとき。

 ・要綱の規定により実績報告を行わなかったとき。

 ・選手が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2
  条第6号に規定する暴力団員と認められたとき。

 ・その他市長が奨励金を交付することが適当でないと認めたとき。

 

交付要綱[123KB pdfファイル] 

交付申請書[17KB docxファイル]  ・記入例[150KB pdfファイル]  

交付決定(却下)通知書[41KB pdfファイル] 

実績報告書[17KB docxファイル] ・記入例[110KB pdfファイル]