一定の条件を満たす年金受給者につきましては、平成28年度の4月・6月・8月の年金特別徴収額は平成27年度の保険料を元に仮算定し、徴収させていただいております。

 このうち、今年度の保険料額に変動が予想される方について平成28年4月11日付けで仮徴収額変更通知書を送付したところでございますが、事務上のミスがあり、6月・8月の年金特別徴収額は、変更前の金額の徴収となることが判明いたしました。

  関係する被保険者の皆様にご迷惑をお掛けいたしましたことを心からお詫び申し上げますとともに、今後このようなことがないよう適正な事務処理に努めてまいります。

 

 詳しくはこちらをご覧ください。 

報道発表資料 [109KB pdfファイル]