火災現場での人命救助、交通事故、水難事故、労働災害等の事故、その他の自然災害等による人的被害の事故を救助資機材や潜水機材を使用し、助け出す仕事をしています。
救助隊は、いろいろな事故現場では危険性の中にあり事故の内容を冷静に判断し、要救助者(助ける必要がある人)を安全、確実、迅速に救出しなければならない任務を有しています。
そのため毎日、特別な訓練等を行い強靭な体力、精神力、高度な知識・技術を身につけるため努力をしています。 
救助工作車はしご車

写真左 救助工作車 写真右 40m級はしご車

水難救助訓練水難救助訓練(2枚目)

有事の際に備えての実践的な潜水訓練風景です。

NBC災害対応訓練 NBC災害対応訓練(2枚目)

テロなどの災害における核物質、生物、化学剤によるNBC災害や特殊な災害に備えての訓練風景です。

梯子車からの放水車両からの救助訓練
梯子車の放水訓練(写真左)および交通事故を想定した訓練(写真右)です。