マイナポータルの本格運用が開始されます

平成29年11月13日から、国が整備するマイナンバーカードを利用したポータルサイト「マイナポータル」の本格運用が開始されます。

マイナポータル

マイナポータルとは

行政機関等が保有するあなたの情報や、国・公共団体等の間でやりとりされた情報を確認できるほか、子育てや福祉・介護などの行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。なお、利用にあたっては、「マイナンバーカード」と「ICカードリーダライタ」が必要になります。※利用できるサービスは、地方公共団体によって異なります。

 詳しくは内閣府のページへ →

 事前準備、パソコン・ICカードリーダライタ・スマートフォンの設定などは公的個人認証サービスポータルサイトへ →

マイナポータルの主な機能

やりとり機能(情報提供等記録表示)

あなたの個人情報を行政機関同士がやりとりした履歴を確認することができます。

お知らせ機能

各種情報保有機関から配信されるお知らせを受信できるようになります。

サービス検索(ぴったりサービス)

子育てに関する、あなたにあったサービスの検索ができます。

あなたの情報(自己情報表示機能)

あなたの情報を検索して確認することができます。

操作履歴

マイナポータルの操作履歴を表示して確認することができます。

 ※利用できる機能は、順次拡充される予定です。