木更津市学校給食センターは木更津市初のPFI事業として、平成21年4月に稼動しました。
これにより中学校給食の完全実施と、学校給食の水準向上をめざし、安全で質の高い給食の安定した提供が可能となりました。


PFI事業

学校給食センターの外観
学校給食センターの外観


調理室の様子
調理室の様子
 

特徴

徹底した衛生管理

床を乾いた状態で使用するドライシステムや、HACCP(ハサップ)の概念に基づく衛生管理を可能とするよう、汚染作業区域や非汚染作業区域を明確に区分しています。
HACCP(ハサップ)

献立

小学校・中学校用に2種類の献立を用意します。
またアレルギーの原因となる食品を入れない除去食に対応した専用調理室を備えています。

献立例

 献立例

食育活動の拠点をめざします。

料理体験コーナーや見学スペースを整備しています。

 

施設概要

所在地

木更津市潮見2丁目13番1号

敷地面積

5,361.63平方メートル

建築面積

1,992.38平方メートル

延床面積

2,603.91平方メートル

建物構造

鉄骨造2階建

供給能力

1日最大6,000食
 

配送先

小学校

木更津第一小学校

木更津第二小学校

清見台小学校

畑沢小学校

請西小学校

真舟小学校

中学校

木更津第一中学校

木更津第二中学校

畑沢中学校

太田中学校

 

小・中学校一覧
小・中学校の詳細(まなび支援センターのホームページ)