木更津市認知症ケアパス(認知症ガイドブック)を作成しました

 認知症の人とその家族を支えるために、平成28年12月に作成した「認知症ケアパス(認知症ガイドブック)」の内容を更新し、平成30年3月に第2版を作成しました。

 広報きさらづ3月号に折り込み配布いたしましたが、高齢者福祉課窓口、市内地域包括支援センターにおいても配布しております。

 下記よりダウンロードも可能です。

 

認知症ケアパスとは

 もの忘れが多くなったり、認知症のことが心配になっている人やその家族のために、認知症の進行度や状態などに合わせて、「いつ」、「どこで」、「どのような」医療介護サービスを利用することができるのか等の適切なサービス提供の流れを示したガイドブックです。

 また、認知症に早く気付くための「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」や認知症の相談窓口等も掲載しています。

 認知症の人やご家族が、いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、広くご活用ください。

 

認知症ケアパス

認知症ケアパス(認知症ガイドブック)はこちら