ページの先頭です 本文へスキップ

音声読み上げ

文字サイズ
標準
拡大
  • English
  • 中文
  • 한국어

ホーム千葉県木更津市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

軽自動車税

軽自動車税は、4月1日現在、木更津市内で原付バイクや軽自動車などを所有している個人(法人)に課税されます。(4月2日以降に廃車、譲渡などをしても、その年度までは課税されます。)

納期限は、毎年度5月31日です。
5月中旬頃、納税通知書を発送しますので、納期限までに納付してください。
(口座振替の手続きをしている方は、5月31日に引き落としされます。)

 

減免について

次のような方については、申請すると軽自動車税が減免される場合があります。

  • 身体障害者等が所有する軽自動車等
  • 構造が専ら身体障害者等の利用のためのものである軽自動車等
  • 公益のために法人が直接専用する軽自動車等

申請の受付期間

  • 納税通知書が届いてから納期限までの間です。

詳しくは、別記「軽自動車税の減免について」をご覧ください。

 

継続検査(車検)用納税証明書について

  • 継続検査用納税証明書欄に納付した金融機関等の領収印を押印したものが、継続検査用納税証明書となりますので、納税通知書は切り取らずに金融機関等の窓口で納付してください。
    なお、標識(車両)番号欄に「***」のある方は、継続検査用納税証明書として使用できません。(市民課で証明書の交付を申請してください。)
  • 口座振替で納付された方には、別途口座振替領収済通知書と併せて6月中旬頃までに郵送します。

 

税率

原動機付自転車

二輪

(総排気量50cc以下 又は、定格出力0.6kw以下)年税額 2,000円

(総排気量50cc超90cc以下 又は、定格出力0.6kw超0.8kw以下)年税額 2,000円

(総排気量90cc超125cc以下 又は、定格出力0.8kw超1.0kw以下)年税額 2,400円

ミニカー

(総排気量20cc超50cc以下 又は、定格出力0.25kw超0.6kw以下)年税額 3,700円

小型特殊自動車

農耕用

年税額 2,400円

その他

年税額 5,900円

軽自動車(総排気量660cc以下)

新車新規登録された日付によって税率が決定されますので詳しくはこちらをご覧ください。 

軽自動車(総排気量125cc超250cc以下)

二輪

年税額 3,600円

二輪の小型自動車(総排気量250cc超)

年税額 6,000円

 

登録・廃車・変更の手続き

原動機付自転車・小型特殊自動車

※届出場所 木更津市役所朝日庁舎 市民税課 軽自動車税担当(24番) 又は富来田出張所
※問い合わせ 木更津市役所朝日庁舎 市民税課 軽自動車税担当 TEL 0438(23)8575(直通)

手続内容 届け出に必要なもの
印鑑 標識(ナンバープレート) 標識交付証明書 その他
販売店からの購入     ※販売証明書
個人間の譲渡
(または廃車証明書)
※譲渡証明書
廃棄・処分するとき  
市外転出  
盗難にあったとき   盗難届の届出日、届出警察署及び受理番号の控

※本人又は同居の親族以外の方が代理で手続きする場合や法人名義で登録等の手続きをする場合は、委任状(代理人選任届) [58KB pdfファイル] が必要です。
※手続きに必要な様式は、ダウンロードできます。
   登録・名義変更等用申告書 [111KB pdfファイル]記入例 [429KB pdfファイル]
   廃車・譲渡等用申告書 [104KB pdfファイル]記入例 [290KB pdfファイル]
※販売証明書・譲渡証明書は、申請書に記載欄があります。

 

軽自動車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車

※届出場所・問い合わせ(次の事務所などにお問い合わせください。)

二輪の軽自動車・二輪の小型自動車

関東運輸局千葉運輸支局袖ヶ浦自動車検査登録事務所
050-5540-2025

軽自動車(三輪・四輪)

軽自動車検査協会千葉事務所袖ヶ浦支所
050-3816-3116

 

軽自動車税の減免について

減免の要件

身体障害者等が所有する軽自動車等
身体障害者等の範囲

身体障害者手帳・精神障害者手帳・療育手帳・戦傷病者手帳の交付を受けている方
ただし、障害の程度(等級)によっては減免の対象にならない場合があります。
また、2台以上軽自動車等を所有している場合は、1台に限ります。
詳しくはお問い合わせください。

減免対象
  1. 身体障害者等本人が所有していて、自分で運転する場合。
  2. 身体障害者等本人または身体障害者等と生計を一にする方が所有し、同一生計の方が専ら身体障害者等の通学、通院、生業等のために運転する場合。
  3. 単身で生活する身体障害者等本人が所有していて、常時介護している方が専ら身体障害者等の通学、通院、生業等のために運転する場合。
申請に必要な書類等
  1. 軽自動車税減免申請書(その2) [67KB pdfファイル] 、記入例 [76KB pdfファイル] 
  2. 納税通知書
  3. 車検証または標識交付証明書
  4. 身体障害者等の手帳
  5. 運転免許証
  6. 申請者のマイナンバーカードまたは通知カード
  7. 申請者(納税義務者)の印鑑
  8. 代理人の場合は、代理人の印鑑
  9. 生計同一証明書(住民登録上別世帯の場合)
  10. 常時介護証明書(生計を同一にするもの以外の方が介護している場合)
構造が専ら身体障害者等の利用のためのものである軽自動車等
申請に必要な書類等
  1. 軽自動車減免申請書(その1) [68KB pdfファイル] 、記入例 [82KB pdfファイル] 
  2. 納税通知書
  3. 車検証または標識交付証明書
  4. 申請者のマイナンバーカードまたは通知カード (この場合は、申請者の本人確認ができる運転免許書等も必要です。)
  5. 申請者(納税義務者)の印鑑
  6. 代理人の場合は、代理人の印鑑

※構造が車検証から判断できない場合は、車両の写真等が必要になります。

公益のために法人が直接使用する軽自動車等
申請に必要な書類等
  1.  軽自動車減免申請書(その1) [68KB pdfファイル] 、記入例 [81KB pdfファイル]  
  2. 納税通知書
  3. 車検証または標識交付証明書
  4. 法人の登記事項証明書及び定款
  5. 申請者(納税義務者)の印鑑

 

申請受付期間

納税通知書が届いてから納期限まで(詳しくは、市民税課まで)
期限が過ぎると減免が受けられなくなりますのでご注意ください。

 

その他注意事項

 減免決定を受けた方(公益のために法人が直接使用する軽自動車等を除く)には、毎年1月に現況を照会し、申請後の状況を確認させていただきます。車両・所有者・身体障害者等・運転者のいずれにも変更が無い場合は減免を継続しますので、改めて申請していただく必要はありません。

 申請内容に変更があった場合は、変更後の翌年度の5月に改めて申請手続きが必要になります。変更があっても申請手続きしないと変更があった年度まで遡って減免を取り消す場合がありますのでご注意ください。

 

アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 印刷 - 軽自動車税  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 新しい原付オリジナルプレートの交付について
  2. 軽自動車税
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

木更津市役所 法人番号 4000020122068 〒292-8501 千葉県木更津市富士見1丁目2番1号(駅前庁舎)

 

千葉県木更津市朝日3丁目10番19号(朝日庁舎) 電話:0438-23-7111(代表)

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる