平成24年12月19日
大型商業施設の開業が相次ぐアクアシティ金田東地区に「カインズホーム」がオープン。たくさんのお客さまで賑わう中、水越市長も視察に訪れました。

カインズホーム

店内を視察する水越市長

 

平成24年11月22日 
 今まで市のイベントで数々の雄姿!?を見せてくれた「のこった君」が引退。バトンは「きさポン」へ引き継がれました。本当にお疲れ様でした。

のこった君

さようなら「のこった君」 [1507KB pdfファイル] 

 

  平成24年11月21日 
 久留里線で長い間使用されていた車両が老朽化により今月で引退。沿線自治体(木更津市・君津市・袖ケ浦市)の3市長が招かれ、12月から導入される新型車両の試乗会が行われました。

新型車両(右)と旧型車両(左)

新型車両

 

 

平成24年11月14日 
 「ちばのご当地キャラクター・ラッピングトレイン」に「きさポン」が登場しました。JRの特急「さざなみ」「わかしお」「しおさい」に乗って、木更津市をPR。ガンバレ!「きさポン」!

ラッピングトレイン

 

平成24年11月03日 
 市制施行70周年記念式典の様子

式典受付 招待者の皆さん

市長式辞 謝辞

たぬきばやし 木更津ばやし

桜井獅子舞 拓大紅陵高校・演武

木更津市制施行70周年記念式典のページはこちらから

市長のひとことのページはこちらから 

 

平成24年10月21日 

 ちばアクアラインマラソンンのお礼 

 ちばアクアラインマラソン情報はこちら

  お本日、ちばアクアラインマラソン開催!!― 

    ※このページは、毎日午前8時頃に更新します。

   本日開催あと1日あと2日あと3日あと4日

 あと5日あと6日あと7日チーバくんカウントダウンボードチーバくん「カウントダウンボード」

 

 

平成24年10月11日 
 自衛隊観艦式事前公開にて

自衛艦旗と177護衛艦あたご

第4群 CH-47J×3(陸自)木更津基地から

181護衛艦ひゅうが

第4群 504潜水艦けんりゅう

US-2P-3C

 

平成24年10月07日 
 うまくたの路に市制70周年記念として「万葉の歌碑を建立する会」による7基目の万葉集歌碑が建立されました。当日は、こすもすフェスティバルも開催され、あいにくの天気の中ではありましたが、文化の秋、里山の秋を楽しみました。

除幕式  こすもすフェスティバルその1

こすもすフェスティバルその2  こすもすフェスティバルその3

 

平成24年9月16・17日 
 みなと木更津うみ祭り開催。朝方は、きれいな虹がかかりました。ハゼ釣り・カッターレースうみに関連した催し物が盛りだくさん。キサらぶガールズも笑顔で応援。

虹

キサらぶガールズ

カッターレース  人気のハゼ釣

ヨット体験  きさポンの人気もジワリUP

 

平成24年8月30日 
 久しぶりに市役所庁舎から日の出を撮影。今日も木更津のまちが良い日でありますように。

日の出その1

日の出その2

 

平成24年8月26日 
 勾玉(まがたま)教室では、3時間以上かけて子供たちが勾玉を作り上げました。世界にただ一つ、自分だけの勾玉です。

作業風景  石の版が勾玉に変わっていく様子

 

平成24年8月23日 
 今年の庁舎グリーンカーテンの様子をご紹介します。

グリーンカーテンその1  グリーンカーテンその2

 

平成24年8月23日 
 竹細工教室では、子どもたちに水鉄砲・竹とんぼなどの作り方を指導しています。

水鉄砲  竹とんぼ

竹提灯その1  提灯完成

 

平成24年8月16日 
 多くの皆さんが楽しんだ港まつりの翌朝、会場となった通りにはゴミ拾いのボランティアさんの姿が見られました。汗だくになりながらの作業、ありがとうございました。残念ながらゴミはたくさん落ちていましたが、きっと、その何十倍・何百倍も皆さんが祭りを楽しんでくれたことでしょう。

 清掃1

清掃2 清掃3

 

平成24年8月14日 
 まるで踊り手たちの熱気に誘われたかのように、富士山が顔を出す中、第65回木更津港まつり「やっさいもっさい踊り大会」が開催。62連3496人の大きな輪(和)が動き出しました。優勝は「やっ侍もっ侍」の皆さん。おめでとうございました。そうそう、マスコットキャラクター「きさポン」もこの日デビュー。これからヨロシクお願いします。

 富士山

気合を入れて  踊り手1

踊り手2  踊り手4

踊り手3  表彰式

踊り手5 のこった君・チーバくん・きさポン 

 

平成24年7月31日 
 第94回全国高校野球選手権退会千葉大会において、Aシードとして堂々の優勝を飾った木更津総合高等学校野球部の皆さんが優勝報告に訪れてくれました。市制施行70周年の今年、市民に大きな喜びと感動をプレゼントして頂きました。
4年ぶり3回目の甲子園でも「全力プレー」お願いします!

優勝報告会  優勝報告会

 

平成24年7月28日 
 第7回「かぶとむし相撲木更津場所」が市民総合福祉会館で開催されました。ボランティアである市職員が手作りした土俵を使って、多くのチビッ子とかぶとむしが熱戦を繰り広げました。お父さんやお母さんと過ごした今日一日が、良い思い出となりますように。

かぶとむし相撲  手作りの土俵

 

平成24年7月14日 
 木更津市街地を中心に夏祭りが行われました。関東一ともいわれている大御神輿が各町内を練り歩きます。日差しが厳しい一日でしたが、元気な掛け声が響き渡っていました。

御神輿1  御神輿2

御神輿3  御神輿4

 

 

平成24年7月07日 
 富士見通り~マリンロード ボランティア活動

8月14・15日に開催される木更津港まつりを前に、「製造基盤 革新チーム」(新日鐵君津製鐵所職員で構成)の皆さんが富士見通りのベンチ、鳥居型支柱をきれいにペンキ塗りしてくれた様子です。

ペンキ塗り 「製造基盤 革新チーム」の皆さん

 

 

平成24年7月06日 
 木更津市出身の落語家さんが真打昇進となり、表敬訪問に。お名前は柳亭芝樂(りゅうてい しばらく)さん。さすがに噺家らしく終始和やかにひと時を過ごしました。

記念撮影

 

平成24年7月01日 
 君津中央病院を会場に、第3回国保いきいきフェスタが行われました。年々来場者が増え、健康への関心の高まりが感じられます。

多数の来場者  書写で表彰を受けたみなさん

展示  健康測定

子どもに大人気・ドクターヘリ  大腸トンネルの中へ

 

 

平成24年6月30日 
 6・12月の半年ごとに身を清めるために行われる、夏越の大祓(なごしのおおはらい)が八幡神社にて行われました。

茅輪(ちのわ)  夏越の大祓(なごしのおおはらい)

 

平成24年6月19日 
 ちばアクアラインマラソンを盛り上げようと木更津一番街商店街振興組合が街路灯に特製オリジナルフラッグを取り付けました。マラソンへの機運がグッと盛り上がりました。

 一番街商店街組合のフラッグ  特製フラッグ

街路灯に設置された特製フラッグ

 

平成24年6月01日 
 5月30日 朝8時10分 木更津市職員も庁舎前で「チャレンジデー」に初参加。たくさんの皆さんのご参加をいただいた結果、大金星!見事、強豪奥州市に勝利することができました。今回の「チャレンジデー」が毎日のちょっとした運動のきっかけになればイイですね。また、これをご縁に奥州市の皆さん、今後ともよろしくお願いします。

ラジオ体操1  ラジオ体操2

バスケットボール教室  バスケットボール教室2

アフター5ランニング教室  アフター5ランニング教室2

 

平成24年5月21日 -1分45秒の奇跡 -
 上空には厚い雲が掛かり、太陽の位置すら分からない。中の島大橋の上に集まったギャラリーから「もう無理か」「帰ろうか」、そんな声が出だした。しかし、ここは「恋人の聖地」。数々の奇跡が起きた地。午前7時34分10秒。雲が切れた。「おおおぉぉぉ~~~」金のリングが姿を現した。いきなりの真打ち登場。うっすらと雲がかかっている。観察用眼鏡なしても、くっきりとリングが分かる。「すごいすごい」女子高生が歓声を上げる。1分45秒後、リングは再び雲の中に消えた。橋の上には、ギャラリーの拍手が響き渡った。「リングの時だけ見えるなんて、奇跡的だよね」「待っていてよかった」「恋人の聖地」で、奇跡の出会いがまた一つ、生まれた。
金環日食

  

平成24年5月14日
5月30日に木更津市は「チャレンジデー」に初参加します。人口規模が同程度の自治体同士で、同じ日の同じ時間帯に15分以上運動した住民の参加率を競います。写真は、対戦相手である、岩手県奥州市の小沢市長と水越市長が電話でエール交換を行った様子です。結果はいかに?!

電話でエール交換 

 

平成24年5月01日
ご当地ヒーローとして認定されている「鳳神ヤツルギ」を起用した、木更津市観光プロモーションビデオが完成!ホームページ・YouTubeで配信開始しました。「行ってみよう!木更津編」「住んでみよう!木更津編」どちらも水越市長が特別出演しています。ぜひ、ご覧ください。こちらから

行ってみよう 木更津編1  行ってみよう 木更津編2

住んでみよう 木更津編  住んでみよう 木更津編2

 

平成24年4月11日
金田東地区のまちびらき記念式典を行いました。今後、同地区には日本最大級のアウトレットをはじめ次々と大型商業施設が開業する予定です。

まちびらき式典  金田小学校児童による和太鼓

 

平成24年4月08日
心地よい陽光の中、さくら祭りが市内3カ所(金鈴まつり・矢那川桜まつり・小櫃川さくら祭り)で開催され、たくさんの人たちで賑わいました。-天からは花もお顔もさくら色ー  

金鈴まつり1  金鈴まつり2

金鈴まつり3  金鈴まつり4

矢那川さくら祭り1  矢那川さくら祭り2

木更津応援大使:片山由美子さん  矢那川さくら3

おびつ川桜まつり1  おびつ川桜まつり2

おびつ川桜まつり3  おびつ川桜まつり4

 

 

平成24年4月05日
春の全国交通安全運動(4月6日から15日まで)に先立ち市民会館で出動式が行われました。1日警察署長となった市立木更津第二小学校6年生の鈴木隼汰(はやた)さん・富岡凌也(りょうや)さん・田井瑠斐(るい)さん・山田望可(みか)さんの4名が、元気に交通安全宣言を行いました。

出動式その1  出動式その2 

出動式その3  1日警察署長

 

平成24年4月01日
木更津特産のバカ貝(通称:アオヤギ)を町おこしにと平成22年5月31日に設立された「木更津バカの会」が、この度4月1日を「バカの日」に定める制定式を行いました。今後バカ貝料理の創作やイベントを企画していきます。

バカ貝のゆるキャラと鳳神ヤツルギ  「バカの日」制定式 

 

平成24年3月04日
旧安西家住宅のかやぶき屋根吹替え工事の竣工式の様子です。熟練の専門職人の技が見事にかやぶき屋根をよみがえらせました。きれいになった旧安西家住宅をご覧ください。桜の花が咲くころ、みなさんのお越しをお待ちしています。

竣工式  旧安西家1

旧安西家  安西家3

 

平成24年2月12日
恋人の聖地「中の島大橋」バレンタインイベント開催!拓大紅陵高校のマーチングバンドを先頭にみまち通りから中の島大橋まで♡型の風船を手にパレードがスタート。イベント会場では、木更津のヒーロー「鳳神ヤツルギ」のショーや木更津アイドルユニット「きさらぶ がーるず」のミニ・コンサートで盛り上がりました。

オープンカー  マーチングバンド「スプリットオブメイプル」の雄姿

コスプレ1  コスプレ2

オジーもビックリ  青空とハート型風船

 

平成24年2月10日
内房線・久留里線開業100周年を記念して、千葉みなと駅から木更津駅間をSL「C61」が走りました。その雄姿は、沿線に大勢集まった人たちの期待に十分応えたようです。

SL 走る1  SL走る2

SL走る3  SL 木更津駅に到着

同じく100周年の久留里線  記念グッズ

歓迎太鼓  ヘッドマークを受け取る水越市長

くす玉  運転手さんお疲れ様でした

 

平成24年2月09日
小中学生を対象にしてきた木更津市算数・数学検定が今回から一般市民も受験できるように拡大しました。家庭からも学習意欲を喚起する気運が盛り上がることを期待してのことです。当日は、15歳から70歳までの17名の一般市民が挑戦しました。「難しかった」「時間が足りない」など感想が聞かれましたが、みなさん何故か笑顔。結果発表は???

 受験の様子1  受験の様子2

 

平成24年1月26日
金田東地区に4月13日グランドオープンする「三井アウトレットパーク木更津」の建設工事が急ピッチで進められています。日本初出店の21店舗を含む171店が出店する予定です。当日はアクアラインを渡ってくる多くの車が予想されますが、木更津金田IC入口・出口でも車線を広げる工事が進んでいます。

工事中の三井アウトレットパーク木更津 外観1   工事中の三井アウトレットパーク木更津 外観2

工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部1  工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部2

工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部3  工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部4

工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部5  工事中の三井アウトレットパーク木更津 内部6

工事中の三井アウトレットパーク木更津 屋上から見えるアクアライン  工事中の木更津金田IC出口

 

平成24年1月08日
二十歳の門出を祝う「成人式」が木更津市民会館と富来田公民館で開催されました。今年の対象者は1,179人です。成人式を迎えた人による実行委員会の企画により式典第2部では、恩師からのビデオレターや中学時代の思い出のスライドショーなどで会場が盛り上がりました。

晴れ姿その1  晴れ姿その2

市民会館前  オープニングは飛翔しぶき太鼓のみなさん

進行役は私たち  固い握手

晴れ姿その3  謝辞(会場:富来公民館)

会場の様子(富来田公民館)  記念撮影(会場:富来田公民館)

 

平成24年1月08日
「消防出初式」が木更津市消防本部と木更津市消防団により行われました。(消防職員・消防団員・自衛隊員など708人・参加車両48台)年頭訓示、来賓者からの激励のあと消防団による模範演技や消防署による救助訓練が披露されました。

左から岡田市議会議長・水越市長・鶴岡総務常任委員会委員長長  レスキュー車

はしご車  凛々しく整列

ミニ消防隊員  消防団による模範演技

救助訓練その1  救助訓練その2 

 

平成24年1月07日
江戸時代から約300年続く「梵天立て(ぼんてんたて)」が、早朝の金田中島海岸で行われました。前の組よりも沖合へ梵天を立てるのが決まりです。6組19人の若者が大漁や五穀豊穣を祈り、極寒の海へ梵天を突き刺します。

極寒の海へ  前の組の梵天の先へ

声を出して威勢よく  力を合わせ梵天を立てる

力を合わせて梵天を立てる(その2)  海に立つ梵天 

     

平成24年1月01日
矢那川ダム周辺を元気よく約700人の市民ランナーが走りました。10キロコース部門では今年開催される「ちばアクアラインマラソン」への招待選手も決まりました。(男子優勝の加藤亮一さん及び女子の部3位三浦梨奈さん)

スタート  ゴールは近い

応援する「のこっ太君」  力走

ガンバレ!  ランナー

ゴール  ちばアクアラインマラソンへご招待