副葬品の自粛にご協力ください

 ダイオキシン類の発生や火葬炉内での爆発事故等を防止するため、葬儀の際に棺に入れる副葬品(故人の愛用品)の自粛をお願いします。 

 これらが原因で火葬時間が長くかかり焼骨が損傷及び変色することもあり、ご遺族の方々にとりましても思わぬ結果となる場合もあります。 

 このようなことを防ぐため、副葬品については手紙や生花など少量としてくださるようご協力をお願いします。

  

    棺に入れたドライアイス・化学防臭剤は、出棺前に必ず取り除いてください。

  ※  体内にペースメーカー・金属等を使用している場合は、火葬開始前に必ず係員にお申し出ください。

 

火葬場の使用にあたってのお願い

1.    火葬の際には、次のものを持参してください。

(1)  火葬場使用許可証 (木更津市役所 市民課で発行したもの)

(2)  死体火葬許可証(又は死胎火葬許可証、市町村役場で発行したもの)

(3)  遺骨を収納する入れ物(骨壷)

 

2.    火葬開始時間は、次のとおりです。開始時間の15分前までに到着してください。

午前9

午前930

午前1130

午後0

午後2

午後230

なお、火葬時間は約1時間程度です。

 

3.    棺は、次の寸法内でお願いします。

長さ  208cm以内 × 幅  57cm以内  × 高さ  53cm以内

(長さ 197cm以上は事前にお知らせ下さい。)

 

4.   火葬に伴う係員への心遣いは、ご遠慮申し上げます。

 

5.    お別れ、収骨、写真撮影等については、係員の指示に従ってください。

また、待合室内は禁煙です。ご協力をお願いいたします。

 

6.    霊柩車や火葬場を利用する車両(小型バス・自家用車等)は、できるだけ主要幹線道路を通行し、大久保団地(シーアイタウン)内を通過しないようご協力をお願いいたします。

 

7.   火葬終了後、火葬場職員より死体火葬許可証が返却されます。

墓地管理者へ埋蔵の届出をする際に、必要な書類です。

紛失することのないよう大切に保管してください。