主要な市有建築物の耐震化状況について

 本市では、「木更津市耐震改修促進計画」(平成20年3月策定)を平成28年3月改定し、市内の住宅、特定建築物、市有建築物の耐震化率95%を目標としています。
特に公共建築物については、避難場所として災害時に重要な機能を果たす施設が多いことから、市有建築物についての耐震診断、耐震改修等を行い耐震化に努めています。
市有建築物の耐震化に向けた取り組みについて、主要な市有建築物の耐震化の現状等について公表します。

主要な市有建築物の耐震化状況(平成28年4月1日現在) [287KB pdfファイル]