平成29年12月5日から「木更津市林道の管理に関する条例施行規則」の一部が改正されます

【改正内容】
 第6条第1項中「一日一方向当たり」を「一日当たり」に改める。
 第7条に次の1号を加える。
 (3)  通行の許可の期間は、許可を受けた事項(法人にあっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地を含む。)
    を記載した標識を当該許可に係る林道の公衆の見やすい場所に掲示すること。

 木更津市林道の管理に関する条例施行規則 新旧対照表 [53KB pdfファイル] 

 木更津市林道の管理に関する条例施行規則第7条第1項第3号に係る掲示例 [43KB pdfファイル] 

平成25年1月1日から「木更津市林道の管理に関する条例」が施行されます

 林道の管理に関して、基本的な事項を定め適正な管理方法を確立し、林道機能の保全や利用者の通行の安全などを図るため、大型自動車の通行制限や罰則規定などを定めた、新たな条例を施行します。

 

大型自動車による林道の通行には許可が必要です

 大型自動車による林道の通行は、原則禁止となります。林道を通行するには、市長の許可を受けなければなりません。(ただし、林道の幅員などの構造から、許可できない路線があります。)

 また、一日の通行台数が制限されます

 なお、不正な申請により許可を受けたり許可に付された条件に違反したときは、許可が取り消されます

 

無許可や許可を受けた事項に違反して、大型自動車で林道を通行すると罰金が科せられます

 許可を受けずに大型自動車で林道を通行したり許可を受けた事項に違反して通行したときは、10万円以下の罰金が科せられます

 また、大型自動車による通行違反をした者を業務として使用している法人等に対しても罰金が科せられます

 

林道に施設等を設置するときは、許可が必要です

 林道の一部を占用して、工作物又は施設を設けようとするときは、市長の許可を受けなければなりません。

 なお、不正な申請により許可を受けたり許可に付された条件に違反したときは、許可が取り消されます

 

許可・違反等に係るフロー図

 本条例についての基本的な流れは、以下のとおりです。

  

 通行許可済みの林道一覧 (平成30年2月15日現在)

 

路線名 許可期間

1日の

通行台数

鎌倉2号線 平成29年8月14日から平成30年6月30日まで

1台

鎌倉3号線

平成30年2月21日から平成30年7月31日まで 5台

鎌倉4号線

平成30年2月1日から平成31年1月31日まで 4台
鎌倉4号線 平成29年11月7日から平成30年10月18日まで 3台

荒神免線

平成29年6月22日から平成30年3月31日まで 2台

 

木更津市林道の一覧

 木更津市林道の一覧については、こちら [79KB pdfファイル] をご覧ください。

 なお、図面についてはこちら[453KB pdfファイル] をご覧ください。

  

 木更津市林道の管理に関する条例 [176KB pdfファイル]    

 木更津市林道の管理に関する条例施行規則 [756KB pdfファイル] 

 

 詳しくは、農林水産課までお問い合わせください。