市役所本庁舎は耐震診断の結果、震度6強を超える大規模な地震が発生した場合に倒壊する危険性が高いと判定されたため、建て替えを検討しています。

 建て替えにあたり、現在の本庁舎の問題点や新しい庁舎への要望などの項目について、市民の皆さんの意見を伺い、今年度に策定予定の「庁舎整備基本構想」の基礎資料とするためにアンケート調査を実施しました。

 

調査目的

 新しい庁舎の建設を進めるうえで、庁舎整備基本構想を策定するにあたっての基礎資料を得ることを目的としました。

調査対象

 市内在住の18歳以上の男女3,000人(平成24年10月1日現在の住民基本台帳から無作為抽出)

調査方法

 郵送配布・郵送回収

調査期間

 平成24年11月1日から平成24年11月23日まで

回収結果

 回収数 1,391票

 回収率 46.4%

調査結果

 ○表紙・目次・調査概要・考察.pdf [304KB pdfファイル] 

 ○調査結果.pdf [1436KB pdfファイル] 

 ○(参考)ご協力のお願い.pdf [157KB pdfファイル] 

 ○(参考)アンケート票.pdf [436KB pdfファイル]

 

 本アンケート調査で得られたデータや、皆さまからいただいた貴重なご意見は、市役所本庁舎の建て替えを進めていくうえで参考とさせていただきます。

 ご協力ありがとうございました。