平成25年2月に選定された、「第5回みなとまち木更津八景」を紹介します。
*掲載されている写真の無断転載、無断使用を禁じます。

伝統をまもる

みなとまち木更津八景

撮影者 関谷 盛男(山武郡)

解説  豊漁を祈願して毎年1月に行われる「梵天(ぼんてん)立て」は、国の選択無形民俗文化財に指定されています。

撮影者コメント こんな寒い早朝、伝統を守るのも大変ですね。でも見るものにとっては、東京タワー、富士山も見えロケーションとしては最高です。

海岸通り

みなとまち木更津八景

撮影者 関 邦雄(木更津市)

解説  木更津内港ではこのような陶器の狸像や防潮堤の壁画を見ることができます。

語り合い

みなとまち木更津八景

撮影者 髙橋 邦雄(木更津市) 

解説  千葉県の無形民俗文化財に指定されている「木更津ばやし」。八剱八幡神社の御例祭の日に見ることができます。

祭りだわっしょい

みなとまち木更津八景

撮影者 熊崎 弘一(木更津市)

解説  毎年7月に行われる八剱八幡神社の御例祭では、関東一の大神輿が町内を練りあるきます。

海まつり

みなとまち木更津八景

撮影者 三沢 貞夫(君津市)

解説  みなと木更津うみ祭りでは、親子でヨットやプレジャーボートなどのマリンスポーツを体験できます。

夕暮れ

みなとまち木更津八景

撮影者 春川 修夫(木更津市)

解説  木更津内港からは、中の島大橋と富士山を一度に眺めることができます。

撮影者コメント 冬の夕暮れは、中の島大橋と富士山がスポットです。

秋の鐘楼

みなとまち木更津八景

撮影者 鈴木 すみ江(君津市)

解説  狸ばやしで有名な證誠寺。年末には除夜の鐘として撞くことができます。

天空の散歩道

みなとまち木更津八景

撮影者 塚本 弘之(木更津市) 

解説  中の島大橋は夕日を一望できる絶好のロケーションです。

佳作作品

佳作作品は以下の6点となります。※敬称略

さあ、出番だ!(伊藤洋子) オールを揃えて(塚本弘之)
みなとまち木更津八景_佳作 みなとまち木更津八景_佳作

獅子舞い(三沢貞夫) 夕陽 アクアライン(太田清蔵)
みなとまち木更津八景_佳作 みなとまち木更津八景_佳作

落陽(春川修夫) 紅の風景(熊崎弘一)
みなとまち木更津八景_佳作 みなとまち木更津八景_佳作