真舟小学校の校章デザインが決定しました 

平成26年4月開校の真舟小学校の校章デザインの公募を7月に行ったところ、市内在住者から12作品の応募がありました。
たくさんのご応募ありがとうございました。慎重に審査した結果、真舟小学校の校章が決定しましたのでお知らせいたします。
 

入選
 

 

吉田 公さん(市内在住)

<メッセージ>
夢と希望をいっぱいに積み込んだ木更津船(真舟小丸)が、満帆に風を受け白波を立てながら
怒涛のごとく大海原へ船出する礎となるべく思いを込めました。
 

 真舟小学校校章
 

佳作受賞者

関 富夫さん(市内在住)
吉野 貴子さん(市内在住)

努力賞受賞者

上野優太朗さん(小学6年生)
半沢 秋月さん(小学5年生) 

■決定までの経緯

7月 
校章公募実施

8月 
真舟小学校開校準備委員会において6作品を選出。
真舟小学校開校準備委員会の意見を参考にし、審査会で3作品を選出。

9月 
校章決定会議において、3作品のうちから入選作品を決定し採用とする。
入選とならなかった2作品を佳作とする。
また、小学生の応募者2名を努力賞として表彰する。      


 

真舟小学校の校章デザインを次のように募集しました。

教育委員会では、真舟2丁目に真舟小学校を平成26年4月に開校すべく準備を進めています。
そこで、真舟小学校のシンボルとなる「校章のデザイン」を募集します。

 

応募にあたっての留意事項 ※必ず確認してください。

(1)第三者が著作権その他法的権利を有する作品(一部に対する権利を含む)で応募することはできません。応募作品に起因して法的紛争が生じた場合、その責任・費用は応募者(応募代理人を含む)にご負担いただきます・

(2)採用にあたって木更津市により一部修正を求め、あるいは採用後一部の修正をすることがあり得ることをご了承いただきます。

(3)採用作品の著作(財産)権は、報酬・対価の支払いを伴わず、木更津市に移転することをご了承いただきます。

(4)採用作品の利用に関しては、その使用形態にかかる慣行に従い、著作者氏名の表示を省略すること、または学校を識別するものとして必要な範囲で木更津市が利用することがあり得ることをご了承いただきます。

(5)不採用作品についてはも、応募事業の記録・紹介のため、作品を複製することがあり得ることをご了承いただきます。

 

応募内容

校章のデザイン
※手書き又は電子データのどちらでも応募できます。

 

応募対象

市内在住・在勤の人

 

締め切り

平成25年7月31日(水)必着

 

応募方法

(1)応募用紙に必要事項を記入のうえ、学校教育課小学校開校準備室の窓口へ直接持参、郵送、FAX、Eメールのいずれかの方法で提出先へ応募してください。
 応募用紙は、窓口で受け取るか、下記からダウンロードしてください。

(2)応募作品は返却しません。

(3)手書き(画材は自由)または電子データのどちらでも応募できます。

(4)ひとり何点でも応募できますが、応募する校章デザインは応募用紙1枚につき1点としてください。

校章募集要項.pdf [94KB pdfファイル] 
・校章デザイン応募用紙(リンクを切りました)  
 

提出先

木更津市教育委員会 学校教育課 小学校開校準備室

住所 〒292-8501 木更津市潮見1-1
FAX  0438-25-3991
Eメール gakukyou@city.kisarazu.lg.jp

 

審査及び発表方法

(1)小学校開校準備委員会での意見を聴き審査します。

(2)採用する校章を選定のうえ、作成者には直接通知します。採用されなかった人には通知いたしません。

(3)決定した校章及び作成者氏名は、広報きさらづ及び市ホームページにて発表します。

 

問い合わせ先

学校教育課 小学校開校準備室

TEL 0438-23-5269
FAX 0438-25-3991
Eメール gakukyou@city.kisarazu.lg.jp