庁舎整備基本計画

 市では、本年4月に策定した「庁舎整備基本構想」に掲げる基本理念に基づき、新庁舎建設に向けた具体的指針となる「庁舎整備基本計画」を策定しました(平成25年10月18日策定)。

 この基本計画の策定にあたっては、庁舎整備検討委員会(委員長:柳澤要千葉大学大学院教授)において、意見公募(パブリックコメント)で示された市民の皆さまからのご意見や、職員で組織するワーキンググループでの議論、先進市視察での視察結果などを参考に、専門的見地や市民の視点から審議がなされました。

 そして、さる9月26日、同委員会から市長へ「庁舎整備基本計画に関すること」が答申され、市ではこの答申の内容を尊重し「庁舎整備基本計画」を策定したものです。

 今後は、この基本計画に基づき、耐震性を備え、安全で市民の皆さまに親しまれる新庁舎建設に向け、事務を進めてまいります。

 

 ◆庁舎整備基本計画 [3766KB pdfファイル]