平成22年度きさらづデュエット/男女共同参画フォーラム開催結果報告

平成22年度のきさらづデュエット/男女共同参画フォーラムは、テーマ・会場・日時等を変えながら、全4回が開催され、延べ213名の方にご参加いただき、盛況のうちに終了しました。

第4回 子育て。1人で頑張らないで! 地域に住む高齢者から乳児まで一緒がいいね!
第3回 あなた、私がいなくなっても大丈夫? 知ってトクする、その後のおひとりさま暮らし
第2回 DVオトコ・虐待親はどんな人? ご近所さんと防ぐDV被害
第1回 働き方見直し大作戦 イクメンが伝授! 仕事・家庭・地域の両立のコツとは?

広報用チラシ [1877KB pdfファイル] 

 

第4回 子育て。1人で頑張らないで!
               地域に住む高齢者から乳児まで一緒がいいね!

日時: 1月28日(金) 10:00から12:00
場所:清見台公民館会議室
講師:阪井由佳子(デイケアハウスにぎやか代表)
テーマ:子育て
参加者数:45名
概要:
「赤ちゃんからお年寄りまで、障害の有無に関わらず、誰でも利用できる」デイケアハウスを運営している阪井さん。
参加された方も赤ちゃんを抱いたお母さんからヘルパーと一緒に来たお年寄りの方まで、バラエティー豊かなものとなりました。

平成22年度第4回男女共同参画フォーラム

アンケート集計結果 [218KB pdfファイル]  

 

第3回 あなた、私がいなくなっても大丈夫?
                  知ってトクする、その後のおひとりさま暮らし

日時: 1月23日(日) 13:30から15:30
場所:中央公民館図書ギャラリー
講師:中澤まゆみ(ノンフィクションライター)
テーマ:配偶者の墓・葬式・死別
参加者数:66名
概要:
ノンフィクションライターとして「老後」についての著書をお持ちの中澤さん。
取材に裏づけされた現実的で実践的なお話は、参加者の方々にも「勉強になった」と大変ご好評をいただきました。
講演終了後には、著書へのミニサイン会も開催されました。

平成22年度第3回男女共同参画フォーラム

 アンケート集計結果 [251KB pdfファイル]  

 

第2回 DVオトコ・虐待親はどんな人? 
                ご近所さんと防ぐDV被害 

日時: 1月15日(土) 15:30から17:30
場所:福祉会館第3研修室
講師:田中規子(専門里親)
テーマ:DV
参加者数:42名
概要:
木更津市で施設を開設し、里親事業に取り組んでいる田中さん。
実際にDVや虐待の現場に接している田中さんの言葉に、参加した皆さんは真剣に耳を傾けていました。
後半のディスカッションでは、自分の体験を赤裸々に語ってくれる方など、参加者からも様々な話が飛び出し、非常に活発な意見交換がされました。

平成22年度第2回男女共同参画フォーラム

アンケート集計結果 [218KB pdfファイル]  

 

第1回 働き方見直し大作戦 
           イクメンが伝授!仕事・家庭・地域の両立のコツとは?

日時: 1月15日(土) 13:00から15:00
場所:福祉会館市民ホール
講師:渥美由喜((株)東レ経営研究所ダイバーシティー&ワークライフバランス研究部長)
テーマ:イクメン、ワーク・ライフ・バランス
参加者数:60名
概要:
厚生労働省が推進するイクメンプロジェクトメンバーであり、自身も2児の父として育児休業取得経験もある渥美さん。
企業コンサルタントとして多数の企業をサポートしてきた経験、自分自身が父として地域で子育てしてきた経験、そして軽度の認知症を患う実父を介護してきた経験をもとに、今話題のイクメンやワーク・ライフ・バランスについて、分かりやすくお話していただきました。
時折混ざる渥美さんの失敗談に会場からは笑いも起こり、講演は終始、和やかな雰囲気で進みました。

平成22年度第1回男女共同参画フォーラム

アンケート集計結果 [273KB pdfファイル]  

 

アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。