2020年の東京オリンピックの開催が決定したこともあり、東京湾アクアライン及び圏央道等により羽田・成田両国際空港に近接している木更津市を訪れる外国人の増加が期待されます。これに対応するため、国籍や民族等の異なる人がお互いの文化的な違いを認め合い、対等な関係を築きながら地域社会の構成員として共に生きていく、多文化共生のまちづくりを進めます。 

木更津市国際交流協会の紹介
木更津市友好大使
海外自治体職員協力交流研修事業 
千葉県外国人テレホン相談

 

木更津市国際交流協会の紹介

木更津市国際交流協会(Kisarazu International Friendship Assosiation:KIFA)

 木更津市民を中心に広く国際交流についての理解と関心を深め、積極的に各種交流事業を行い、国際意識の高揚と諸外国と相互理解の増進を図り、もって世界の平和と繁栄に貢献することを目的として活動しています。会員のボランティアの方々を中心とした市民レベルの交流を図り、広報部会、文化交流部会、語学交流部会、日本語教室部会、姉妹都市交流部会、外国人部会の6つの部会を設け、活動しています。

問い合わせ先

 事務局(木更津市役所企画課内) TEL/FAX 0438-25-0282(TEL 平日8:30~17:15、FAX 24時間OK)

KIFA公式ホームページ

  

木更津市友好大使

 木更津市友好大使は、平成17年度から木更津市が受入れていた海外自治体職員協力交流研修員の方々に、研修が終了して帰国した後、木更津市の良き理解者として木更津市と出身国・地域を結ぶ架け橋となってもらうために設立した制度です。
 木更津市友好大使には、公私における日頃の活動を通じて、出身国・地域での木更津市のPR、本市の国際化推進に当たってのアドバイスや大使の近況並びに出身地域の情報の提供などの活動をお願いし、本市の国際化推進に寄与していただきます。任期は3年、無報酬です。
 本市からはPR活動のために、木更津市の位置を紹介した「木更津市友好大使」の名刺を支給するほか、必要に応じ、各種情報を提供していきます。

 

木更津市友好大使のみなさん

趙 技能(チョウ ギノウ)さん

チョウ ギノウさん

出身国 中国 山東省 東営市
所属 東営市役所 外事与僑務弁公室
委嘱日 2015年3月24日


許 嬿琳(キョ エンリン)さん

キョ エンリンさん

出身国 中国 北京市
所属 中国国際青年交流中心 日本事務部
委嘱日 2014年11月28日

 

潘 明宇(ハン メイウ)さん

ハン メイウ研修員

出身国 中国 湖北省 武漢市
所属 エンジニアリング株式会社 MECAL(北京)
委嘱日 2015年11月30日

 

※既に研修を終え、帰国した「海外自治体職員協力交流研修員」については、本人及び勤務先からの同意が得られ次第、委嘱してゆく予定です。

 

海外自治体職員協力交流研修事業

 木更津市では、「人づくりに対する協力」を推進するため、総務省、(財)自治体国際化協会が進める「自治体職員協力交流事業(Local Government Officials Training Program in Japan)」を活用して、海外からの研修員を受入れ、木更津市が有する人材・ノウハウをもって、その国や地域の国際化の中核を担うべき人材を育成してきました。
 また帰国後は研修の成果を生かした木更津市と出身国・地域との友好の架け橋として、本市の認知度向上への支援や助言等を得る「木更津市友好大使」に委嘱し、本市の国際化の推進役としての活躍を期待しています。

※海外自治体職員の受入れは平成21年度に終了しました。

 

受入れの経緯

 平成17年度にギニア共和国から、平成18年度以降は中華人民共和国 からそれぞれ外国人研修員を受入れ、国際協力に貢献してきました。
受入れにあたっては、総務省、財団法人自治体国際化協会などの支援を得るとともに、研修員の選定は、本市が積極的に経済・文化交流を進める中国の自治体職員から人選しました。

 

千葉県外国人(ちばけんがいこくじん)テレホン相談(そうだん)

  People who feel hard to speak Japanese, please contact Chiba Advisory Service.(TEL043-297-2966)

 日本語(にほんご)を話(はな)すことが難(むずか)しい方(かた)は、千葉県外国人テレホン相談(ちばけんがいこくじんてれほんそうだん TEL043-297-2966)に、お問(と)い合(あ)わせください。

 千葉県外国人(ちばけんがいこくじん)テレホン相談(そうだん)