岩根東地区まちづくり協議会

第2回いわねEASTふれあい祭り

平成29年10月9日(月曜日)に、いわねEASTふれあい祭りが開催されました。
EASTの意味は「東」だけではなく、E「Enjoy」、A「Attraction」、S「Sports」、T「Together」の意味が込められています。
いわねEASTふれあい祭りは地域の交流(ふれあい)と学びを通して、生き生きとした地域の形成を目的として開催しております。
当日は、他ではなかなか経験できない地震体験車による東日本大震災と同等の揺れの地震体験や、消防本部によるはしご車を使っての高所救助実演、日々の訓練を活かした地元消防団による放水実演、そして、子どものころから防犯意識を根差すとともに、親子揃って楽しく学ぶ場として、子ども用制服を着てパトカー、白バイに乗車しての記念撮影などが実施され、地域防災・防犯の向上にも大きな効果がありました。
そして、第2回目となる今回は、650人以上ものかたが来場され、子どもからご年配のかたまで幅広い年齢層の皆様が参加し、様々な体験ブースによる防災・防犯意識の向上と、なによりも子ども達が楽しんで参加できる競技により、地域の笑顔がたえない事業となりました。

地震体験車の様子

地震体験車

競技の様子

競技

会場の様子

会場の様子