本市の海の玄関口である木更津港周辺では、一年を通じて様々な活動が行われております。これら継続的な取り組みが評価され、平成20年12月には首都圏初の「みなとオアシス」に認定されました
このページでは、木更津港で開催されたイベントの様子を紹介します。

第8回みなと木更津うみ祭り 開催のお知らせ(9月18日(日)、19日(祝))

第8回「みなと木更津うみ祭り」 9/18(日)、19日(祝)開催!

   

 

今年も木更津市内港公園(出島)で、「みなと木更津うみ祭り」が開催されます!

プレジャーボートやキッズボート、ヨットやカッターボートなど、普段乗ることのできない海の乗り物に体験乗船をすることができます。

それだけではなく、ハゼ釣り大会や親子で楽しめる釣り教室も開催予定。

会場には様々なプログラムが用意されており、事前予約が必要なものがあります。

事前受付プログラムは8/1(月)から受付を開始します。興味ある方はお早めにお申込みください。

 

事前受付プログラム

日程 番号 プログラム 実施時間 受付時間 募集人数 内 容
9月18日(日) 1 ハゼ釣り大会 8:00~正午 7:30 150人 参加費:500円
釣り道具・えさは各自持参。
賞品多数、参加賞あり。
2 親子ハゼ釣り教室 (1) 9:00~10:30 (1) 8:30 各回親子25組 参加費:3,000円(釣り道具一式、エサ代含む)
(2)11:00~12:30 (2)10:30 (50人) 釣り道具一式はお持ち帰りできます。
(3)13:30~15:00 (3)13:00   対 象:小学生以上
3 イルカ              ウォンテッドクルーズ 10:00~正午 9:30 50人 参加費:小学生500円、大人1,000円
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
備 考:うみ祭りが実施されていても、強風等により、イルカウォンテッドクルーズだけが中止になることもあります。

4.アコヤ真珠取り出し体験
  日      程:9月18日(日)、19(祝)
  実施及び受付時間:(1)10:00~ (2)11:00~ (3)13:00~ (4)14:00~
  募 集  人 数:各6名
  内      容:参加費 1,000円(アコヤ真珠1粒つき)

受付期間 

8月1日(月) ~ 9月1日(木)まで

 

申 込 書

こちらをご利用ください うみ祭り事前受付プログラム申込書20160727-145517.jpg [688KB jpgファイル] 
こちらのリーフレットは、木更津市役所、木更津観光協会、市内各公民館などでも入手することができます。 

 リーフレット表面はこちら.jpg [992KB jpgファイル] をご覧ください。

 

申 込 先

 木更津商工会議所 FAX:0438-37-8705
※FAXでお申し込みください。
※定員となり次第受付終了とさせていただきます。

 

 お問合せ

●事前受付プログラムの申込状況とプログラム番号1、3、4に関するお問合せ
 木更津商工会議所 TEL:0438-37-8700

●事前受付プログラム番号2に関するお問合せ
 (公財)日本釣振興会 TEL:03-3555-3232 

●その他「みなと木更津うみ祭り」に関するお問合せ
 木更津市役所 企画部 街なか交流推進課 TEL:0438-23-8078

 

木更津港発 第2回高速ジェット船クルーズ実証運航(平成28年4月9日、10日)

 平成28年2月6日(土曜日)に行われた高速ジェット船クルーズ実証運航が大変好評であったことから、早期の第2回実証運航が実現しました。本市では、今後も実証運航を継続し、将来的には季節運航や定期運航の実現を目指します。

日時

平成28年4月9日(土曜日)、10日(日曜日

参加人数

 各日約240名

木更津港発 高速ジェット船クルーズ実証運航(平成28年2月6日)

本市では、木更津港内港地区への旅客船の寄港は、

(1)本市の地域資源である港の魅力をより高めること

(2)木更津駅から近距離にある港の賑わい創出につながること

(3)港湾施設の活用の新たな柱となること

から、高速ジェット船の就航を目指した取り組みを行っております。

この度、東海汽船株式会社が木更津港と伊豆大島を結ぶ高速ジェット船の実証運航を行い、伊豆大島への日帰りツアーを実施いたしました。

 伊豆大島到着時の様子

日時

平成28年2月6日(土曜日)午前8時出港

参加人数

約250名

その他 

千葉県港湾整備促進協議会が発行する「ふれあいぽ~とちば 第24号」で、本実証運航が紹介されました。

詳しくはこちらをクリックしてください。 [467KB PDFファイル] 

木更津港内港のイルミネーション(平成27年12月19日~平成28年2月14日)

 みなとまち木更津推進協議会では、街なか回遊促進の一環として、木更津港内港周辺にイルミネーションを設置しました。今年は、17本のワシントンヤシの木をシャンパンゴールドのイルミネーションで装飾し、交差点周辺の地面をブルーとホワイトで彩りました。お近くにお立ち寄りの際はぜひご覧ください。なお、本事業の実施にあたり、多くの方から寄付をいただきました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

(木更津港内港 エルシオン木更津前)

平成27年度自衛隊観艦式(平成27年10月18日開催)

平成27年10月18日(日曜日)に自衛隊観艦式が開催されるため、護衛艦「こんごう」、護衛艦「ちょうかい」、試験艦「あすか」の3隻が、平成27年10月8日(木曜日)に木更津港に入港しました。この間、事前公開(体験航海)、艦艇一般公開、満艦飾、電灯艦飾のイベントが開催されました。

入港歓迎式の様子(平成27年10月8日)

木更津港に入港した試験艦あすか(左)、護衛艦ちょうかい(中)、護衛艦こんごう(右)

服部副市長から歓迎の挨拶

花束贈呈

開発隊郡司令 北川海将補からのご挨拶

 

木更津総合高校和太鼓部による歓迎の演奏

 場所:木更津港公共埠頭H岸壁

FeeL【Fuji earth emotinal Leyline】(平成27年9月23日開催) 

FeeLロゴ 

FeeLについて

木更津商工会議所 木更津50年計画推進協議会では、市内の大型集客施設から情報発信を通じて市街地への回遊を図るための取り組みを行っており、その一環として、今回、木更津の新たな観光資源となりうる「レイライン」「ダイヤモンド富士」のPRイベント、FeeL(Fuji earth emotinal Leyline)を開催しました。

レイライン(LeyLine)について

レイラインとは、春分、秋分の日、太平洋からのぼる太陽が島根県の出雲大社へと進んでいく光の道です。木更津は、その道上に位置しパワースポットとして位置しており、春分・秋分の日には美しい夕暮れと共に、ダイヤモンド富士を見て楽しむ事ができます。

当日の様子

ブース

出展ブースでは、南国系のブースをはじめ、自然派マルシェ、各種ワークショップが勢ぞろい!

ブース ブース 

ヨガステージ

会場内のヨガステージにて、インストラクターによるさまざまなヨガ教室が開催されました。

 ドッグヨガ

舞台

中の島大橋を背にしたステージでも、南国系のダンスや音楽が盛りだくさん。

ステージ ステージ

日の入りにあわせて、広場全体で大規模なヨガステージが開かれました。
厚い雲の隙間から太陽が現れて、ダイヤモンド富士も見られました。

レイラインヨガ 

美しい夕暮れの後には、ステージ裏手に富士山をかたどった竹灯篭も出現しました。

夕暮れ 竹灯篭

 (場所:木更津市内港公園)

第7回みなと木更津うみ祭り(平成27年9月20日、21日開催)

木更津の釣りの名所として市民の皆様に親しまれている出島(木更津市内港公園)にて、第7回みなと木更津うみ祭りが開催されました。今年は5連休となったシルバーウィークに開催されたこともあり、2日間でのべ約18,000人もの来場者が木更津のみなとを堪能しました。

水域イベント

カッター体験 プレジャーボート 屋形船
キッズボート ヨット フライボード
ヨット べいくりん べいくりん

釣り・稚魚放流

ハゼ釣り大会 親子ハゼ釣り教室 親子ハゼ釣り教室
魚缶釣り教室 稚魚放流 ヒラメ稚魚

物販・展示

出島食堂 キッチンカー 新米即売会
みなと市 物販・展示 かずさファーマーズマーケット
かずさファーマーズマーケット PRブース PWC展示
PRブース うみまる きさポン

舞台

和太鼓 吹奏楽 ダンス
フラダンス セレモニー
愛称発表
ダンス 舞台 きさポン

(場所:木更津市内港公園)

リンク

過去のイベント

平成26年度以前の木更津港のイベントの様子はこちらになります。

木更津港のイベントの様子(平成26年度)
木更津港のイベントの様子(平成25年度)
木更津港のイベントの様子(平成24年度)
木更津港のイベントの様子(平成23年度)
木更津港のイベントの様子(平成22年度)
木更津港のイベントの様子(平成21年度)
木更津港のイベントの様子(平成20年度)
木更津港のイベントの様子(平成19年度)

「みなとまち木更津」のイベント

「みなとまち木更津」では、木更津港のイベント以外に、こんなこともしています。
木更津港周辺の美化活動の様子
木更津駅西口地区のイベントの様子

関連ページ

街なか交流推進課のページ