ページの先頭です 本文へスキップ

音声読み上げ

文字サイズ
標準
拡大
  • English
  • 中文
  • 한국어

ホーム千葉県木更津市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

木更津市協働のまちづくり条例について

 地方分権化社会が進展し、これまで国や県が行ってきた様々な事務や権限が地方へと移譲され、地方自治体として個性豊かなまちづくりが可能となる一方、自らの責務においてまちづくりを進めることが求められていますが、厳しい社会経済情勢や市民ニーズの多様化・高度化などを背景に、これまでの行政主導によるまちづくりでは、地域の特性を活かした個性豊かなまちづくりを進めていくことが難しくなっています。
 そこで、地域で暮らす人々の目線で見た本当に望む「まち」を作っていくために、市民と行政のパートナーシップによるまちづくり、市民参加による協働のまちづくりが必要となっています。

 

木更津市協働のまちづくり条例の一部改正 

 少子高齢化の更なる進展、地方分権の推進等を背景に、地域社会の構造は大きく変化し、地域や社会が抱える課題や市民の価値観、ニーズはますます多様化しています。
 また、市民自らがまちづくりの活動の主体として社会参加したいという意識も高まっています。
 そこで、市民と行政が共通認識を持ち、良きパートナーとして協働することが、ますます重要になってきています。
 市では、このような地域の課題に対応した協働のまちづくりを推進するため、「木更津市協働のまちづくり条例」の一部改正を実施しました。
 なお、改正後の「木更津市協働のまちづくり条例」は、平成24年4月1日から施行されました。

 木更津市協働のまちづくり条例 [158KB pdfファイル] 
 木更津市協働のまちづくり条例の解説 [343KB pdfファイル] 

 

木更津市協働のまちづくり条例

 市では、これからの都市づくりを進めていくうえで、市民の積極的なまちづくりへの参加を勧め、市民と行政が共に考え、魅力ある個性豊かな地域社会の実現を図るため、平成21年12月17日に「木更津市協働のまちづくり条例」を制定し、改正前の「木更津市協働のまちづくり条例」は、平成22年4月1日から施行されました。 

木更津市協働のまちづくり条例策定までの流れ

 市では、木更津市協働のまちづくり条例の策定に向け、官民連携を図り市民の意見を伺うため市民懇話会(市民ワークショップ)を開催しました。
 市民ワークショップでは、木更津のまちの変遷や社会情勢の変化などについての説明のあと、都市計画におけるまちづくりの様々な課題などについて市民と行政が一緒に考え、その解決策を見出し、これからのまちづくりに向け、市民や行政の関わり方を話し合いました。

ワークショップとは

 ワークショップとは、説明会形式ではなく参加者が自由に意見やアイデアを出し合い、話し合いをしながら その成果を参加者自身がまとめあげていく検討方法をいいます。 

 ワークショップ参加者名簿 [59KB pdfファイル] 
 市民ワークショップ実施要領 [62KB pdfファイル] 

第1回ワークショップ(平成21年1月23日開催)

 第1回目は事務局から木更津市の概要説明のあと、4つの班に分かれ自由に意見を出しました。

 説明資料 [2591KB pdfファイル] 
 当日の模様 [1219KB pdfファイル] 
 各班の意見 [141KB pdfファイル] 
 アンケートについて [94KB pdfファイル] 

第2回ワークショップ(平成21年2月19日開催)

 第2回目は事務局から基本構想と都市計画マスタープランの概要説明のあと、前回に引き続き4つの班に分かれ、木更津市のまちづくりにおける課題・問題点を考え、その解決策等について自由に意見を出しました。

 資料 [2407KB pdfファイル] 
 当日の模様 [3557KB pdfファイル] 
 各班の意見 [225KB pdfファイル] 
 アンケートについて [93KB pdfファイル] 

第3回ワークショップ(平成21年3月19日開催)

 第3回目は事務局から第2回のアンケートの結果を踏まえ、「協働のまちづくり」と「コンパクトなまちづくり」について再確認し、引き続き4つの班に分かれ「協働のまちづくり」を進めるうえで主体となる市民や市の役割について、自由に意見を出しました。

 資料1【第2回アンケートの集計結果】 [46KB pdfファイル] 
 資料2【協働・コンパクトなまちづくりについて】 [113KB pdfファイル] 
 当日の模様 [2420KB pdfファイル] 
 各班の意見 [332KB pdfファイル] 
 アンケートについて [277KB pdfファイル] 

第4回ワークショップ(平成21年4月23日開催)

 第4回では、これまでに話し合い、まとめた内容を各班が発表しました。
  また、事務局から、これまでの話し合いの内容から木更津市の将来像やまちづくりの主体である市民、事業者、市の役割等を整理した条例の骨子案を説明し、参加者から意見を伺いました。
 事務局では、これらの結果をもとに条例素案を作成し、条例の策定に向け事務作業を進めて行きます。

 資料 [225KB pdfファイル] 
 当日の模様 [1234KB pdfファイル] 
 議事録 [115KB pdfファイル] 

 

国・県等が実施しているまちづくり活動等への助成制度について

 まちづくり活動を行っているNPO法人、ボランティア団体等へは、市以外でも助成事業を行っていますので、ご紹介します。
 詳細については、各団体のホームページをご覧ください。(下記団体名をクリックするとリンクしている当該団体のホームページにジャンプします。)

 千葉県‐民間団体等からの助成情報

 日本財団助成プログラム

 国土交通省-多様な主体による協働

 

アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 印刷 - 木更津市協働のまちづくり条例について  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

木更津市役所 法人番号 4000020122068 〒292-8501 千葉県木更津市富士見1丁目2番1号(駅前庁舎)

千葉県木更津市朝日3丁目10番19号(朝日庁舎) 電話:0438-23-7111(代表)

開庁時間 8時30分から17時15分(土日祝日および12月29日から1月3日を除く)

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる