資産税課

平成28年1月からの個人番号及び法人番号の利用開始に伴い、固定資産税等に関する各種申告や申請の際に、個人番号又は法人番号の記載を求める場合があります。

個人番号の記載を要する手続きについては、窓口で個人番号の確認と申請者の本人確認を行いますので、以下の書類等をご用意ください。

個人番号の確認

次のいずれか1点を提示していただきます。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 通知カード
  • 住民票の写し(個人番号の記載されたもの)
本人確認

申請する人の本人確認書類(1点以上)の提示が必要となります。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)

など写真付きの身分証明書等

健康保険証や年金手帳等の場合、2種類以上の提示が必要となります。

 

なお、法人番号については、番号法に基づく本人確認等はありません。

税務証明交付申請書

固定資産税・都市計画税減免申請書

公図等閲覧申請書(名寄帳・地籍図・公図写し)

補充課税台帳所有者変更申請書

委任状(税務証明及び名寄

※申請者が代理人の場合に必要

 

ご利用上の注意

  1. アドビリーダーのダウンロード 

    アドビホームページへ

    PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

  2. 申請書等を印刷する用紙は、ページで指定しているサイズの普通紙を使用してください。なお、感熱紙、裏紙等は使用しないでください。
  3. インターネットや電子メール経由での提出は出来ません。ページに記載されている各受付窓口へ直接提出してください。