ページの先頭です 本文へスキップ

音声読み上げ

文字サイズ
標準
拡大
  • English
  • 中文
  • 한국어

ホーム千葉県木更津市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

中小企業信用保険法(セーフティネット保証)

中小企業信用保険法(セーフティネット保証)の申請について 

セーフティネット保証制度とは、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等が得られる優遇制度です。
上記のような経済状況の急激な変化に直面し、経営の安定に支障を生じている中小企業者は、中小企業信用保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることについての認定を市から受けることが必要となります。

  1. 対象となる中小企業者
    木更津市内に本店(個人事業者の方は主たる事業所)所在地がある中小企業の方が対象です。
  2. 手続きの流れ
    対象となる中小企業の方は、木更津市役所産業振興課に認定申請書2通と必要書類を添えて提出していただきます。その後、認定書を発行しますので、希望の金融機関または千葉県信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込みます。
  3. 申請書様式
    中小企業信用保険法第2条第5項

平成30年10月1日以降のセーフティネット保証5号に係る指定業種のお知らせ

 平成30年10月1日から平成30年12月31日までの指定業種リスト ※詳しくはこちらからご覧ください

 

 

 

1号 

連鎖倒産防止.pdf [76KB pdfファイル] 

2号

取引先企業のリストラ等の事業活動の制限

(イ)当該事業者と直接取引を行っており、当該事業者に対する取引依存度が20%以上で、当該事業活動の制限を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上(※)の見込みである中小企業者.pdf [85KB pdfファイル]
※平成14年3月よりマイナス10%以上に緩和中

(ロ)当該事業者と間接的な取引を行っており、当該事業者に対する取引依存度が20%以上で、当該事業活動の制限を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上(※)の見込みである中小企業者.pdf [86KB pdfファイル] ※平成14年3月よりマイナス10%以上に緩和中

(ハ)当該事業者の近隣に事業所を有しており、当該事業活動の制限を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上(※)の見込みである中小企者.pdf [81KB pdfファイル] ※平成14年3月よりマイナス10%以上に緩和中

3号

突発的災害(事故等).pdf [84KB pdfファイル] 

4号

木更津市内において1年間以上継続して事業を行っており、台風26号(平成25年10月)の影響を受けた後の3か月間の売上高等が前年同期比マイナス20%以上の見込みである中小企業者※平成26年2月14日までの指定期間内に限る

 4号ー突発的災害(自然災害等)の認定申請書.pdf [178KB pdfファイル] 

            ※木更津市は現在該当しておりません 
5号

業況の悪化している業種

 認定申請者の類型(イ・ロ)の(1)~(3)

     ・単一事業者(1つの細分類業種に属する事業のみを行っている者)

          ⇒適用される基準(イ・ロ)の(1)~(3)

     ・兼業者(2以上の細分類業種に属する事業を行っている者)

     全て指定業種に属する事業を営んでいる者⇒適用される基準(イ・ロ)の(1)

     どの業種が主たる業種であるのか確認でき、かつ当該主たる業種が指定業種である者

           ⇒適用される基準(イ・ロ)の(2)

     1以上の指定業種に属する事業を営んでいる者

           ⇒適用される基準(イ・ロ)の(3)

  

(イ)最近3か月間の合計売上高が前年同期比マイナス5%以上の中小企業者 

5号(イ)-(1)の認定申請書.pdf [194KB pdfファイル] 

・1つの「指定業種」に属する事業のみを行っている、又は、行っている事業がすべて「指定業種」に属する事業である中小企業者であり、事業全体の売上高が前年同期と比較して5%以上減少していること

5号(イ)-(2)の認定申請書.pdf [214KB pdfファイル] 

・兼業者であって、「主たる事業」に属する業種(以下「主たる業種」)が「指定業種」に属する事業である中小企業者であり、「主たる事業」の売上高と事業全体の売上高の両方が前年同期と比較して5%以上減少していること

※「主たる業種」とは、原則として1年間の売上高が最も大きい事業です。

5号(イ)-(3)の認定申請書.pdf [224KB pdfファイル] 

※次の2つの条件を満たすこと

・兼業者であって、「指定業種」に属する事業を1以上(主たる事業かどうかを問わない)を行っている中小企業者であり、その「指定業種」の事業の売上高が前年同期の事業全体の売上高に比較して5%以上減少していること

・事業全体の売上高が前年同期と比較して5%以上減少していること   
             ⇒5号(イ)の認定申請をされる方へ(提出書類一覧) [211KB pdfファイル] 

(ロ)原油価格の上昇により、製品等に係る原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む。)の引き上げが著しく困難であるため、最近3ヶ月間の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合を上回っている中小企業者。

5号(ロ)-(1)の認定申請書.pdf [122KB pdfファイル] 

5号(ロ)-(2)の認定申請書.pdf [119KB pdfファイル] 

5号(ロ)-(3)の認定申請書 .pdf [124KB pdfファイル] 

             ⇒5号(ロ)の認定申請をされる方へ提出書類一覧 [182KB pdfファイル]     

6号

取引金融機関の破綻.pdf [72KB pdfファイル] 

7号

金融機関の経営の相当程度の合理化に伴う金融取引の調整.pdf [86KB pdfファイル] 

8号

金融機関の整理回収機構に対する貸付債権の譲渡.pdf [95KB pdfファイル] 

※中小企業庁ホームページ 中小企業信用保険法第2条第5項

 

アドビリーダーのダウンロード 

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 印刷 - 中小企業信用保険法(セーフティネット保証)  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

木更津市役所 法人番号 4000020122068 〒292-8501 千葉県木更津市富士見1丁目2番1号(駅前庁舎)

千葉県木更津市朝日3丁目10番19号(朝日庁舎) 電話:0438-23-7111(代表)

開庁時間 8時30分から17時15分(土日祝日および12月29日から1月3日を除く)

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる