「木更津市における指定地域密着型通所介護事業所等の設備を利用し夜間及び深夜に指定地域密着型通所介護等以外の
サービスを提供する場合の事業の人員、設備及び運営に関する指針」及びその届出について

市が所管する「指定地域密着型通所介護事業所」及び「指定認知症対応型通所介護事業所」において宿泊サービスを実施する場合は、本指針に定める基準に沿った内容での宿泊サービスを実施してください。

また、利用者が事業所を選択する際に参考としていただくため、「公表制度」を実施しております。

上記のガイドラインの遵守と併せ、宿泊サービスの開始・変更・廃止に際しては、市に届出書を提出してください。

指針の内容

宿泊サービスの実施にあたり、人員・設備・運営の基準は以下のとおりとなりますので、内容を確認の上、必要な体制の整備をお願いします。

指針本文 [287KB pdfファイル] 

届出書の提出について

以下の場合は届出書の提出が必要となりますので、下記様式により届出書を作成の上、郵送で提出してください。

  • 宿泊サービスを開始しようとするとき
  • 届出内容に変更が生じたとき
  • 宿泊サービスを廃止しようとするとき
様式

 届出書類及び運営に必要な書類は、下記様式を使用して作成してください。

届出書 [21KB docxファイル]
届出書 [123KB pdfファイル] 
届出書 付表 [18KB docxファイル] 
届出書 付表 [70KB pdfファイル] 
従業者名簿(参考様式) [16KB docxファイル]
従業者名簿(参考様式) [92KB pdfファイル] 
建物平面図作成例 [44KB pdfファイル] 
撮影方向図作成例 [23KB pdfファイル] 
写真用台紙作成例 [29KB xlsxファイル] 
宿泊サービス計画書(参考様式) [19KB docxファイル] 
宿泊サービス計画書(参考様式) [21KB xlsxファイル] 

届出情報の公表

届出された情報は、一部の項目を除き、公表されます。
現在の届出状況は、以下のとおりです。

 宿泊サービスを提供する地域密着型通所介護事業所等一覧表[118KB pdfファイル] 

留意事項

指定地域密着型通所介護事業所等で宿泊サービスの提供を行う場合、一定の要件に該当するとスプリンクラー設備の設置等が義務付けられています。宿泊サービスを提供する場合には、必要な消防用設備について、事業所の所在地を管轄する消防署へご確認ください。