木更津市「道の駅」整備事業に係る基本協定の締結について

  木更津市では、市初となる「道の駅」の整備に向けて、公共施設等の管理者である市が事業者等と締結する契約に従い、施設整備に係る資金調達は市が行い、事業者等が施設整備を行った後、維持管理・運営業務を行うPFI的な手法である、いわゆるDBO方式(Design Build Operate)により事業を推進しており、平成28年4月28日付けで本事業を実施する事業者の選定結果を公表したところです。

  上記の選定結果において優先交渉権者に選定された株式会社TTC(静岡県熱海市)を代表企業とする企業グループ(以下「TTCグループ」という。)と、発注者である木更津市との間において、平成28年6月23日付けで基本協定を締結したのでお知らせいたします。
  また、あわせてTTCグループから提案された計画図面等を公表します。

  なお、本事業の募集要項でお示ししたとおり、資料の公開については、「市は、事業者の選定後、審査結果の公表の一環として、必要に応じて、応募者から提出された提出書類(選定されなかった応募者からの提出書類を含む。)の一部を公開する場合がある。なお、公開に際しては、提案した事業者のノウハウや手法を特定することができる内容等、公開されることにより著しく提案した応募者の権利が阻害されると認められる内容を除くものとし、詳細については市と各応募者との間で協議する。」こととしており、各応募者との協議が整った資料について、順次、公表してまいります。

添付資料

基本協定書.pdf [294KB pdfファイル] 

○計画図面等

 ・計画概要.pdf [159KB pdfファイル] 

 ・全体透視図.pdf [407KB pdfファイル] 

 ・内観透視図及び外観透視図.pdf [2950KB pdfファイル]

 ・配置図.pdf [742KB pdfファイル]  

 ・平面図.pdf [338KB pdfファイル] 

 ・立面図及び断面図.pdf [325KB pdfファイル] 


※なお、上記の計画図面等は、今後の実施設計業務において、発注者である木更津市との協議等により変更となる可能性があります。