市有地活用に向けて民間事業者等の皆さまとの「対話」を実施します

 木更津市では、木更津市大和一丁目土地(駐車場跡地)を効果的に活用するためにサウンディング型市場調査を行います。

 民間事業者の皆様に、市有地の活用についてのご意見、ご提案をお聞きする「対話」を行います。

※サウンディング型市場調査とは、市有地の活用方法を民間事業者等の皆様から広くご意見、ご提案をいただく「対話」を通じて調査をすることです。

実施スケジュール

内 容 日 程
対話の参加受付 平成30年2月1日(木曜日)から平成30年2月9日(金曜日)
対話の実施 平成30年2月13日(火曜日)から平成30年2月19日(月曜日)

対話の参加受付

 エントリーシートに必要事項を記入していただき、Eメール(kanzai@city.kisarazu.lg.jp)にてご提出ください。

対象地の情報

所在

木更津市大和一丁目6番1(宅地)

土地の地勢

本件土地は平坦地である。

本件土地は、西・北・東側を市道舗装道路に接道し、当該道路より約0.4m高い土地である。

本件土地は、南側に隣接する駐車場と概ねフラットである。

土地面積

実測面積 :1,697.56平方メートル

登記簿面積:1,698.95平方メートル

土地現況 駐車場
都市計画制限 市街化区域
用途地域 商業地域(建ぺい率:80%、容積率:400%)
防火指定 準防火地域

都市計画施設等

の区域内外

地区計画

その他法令上の

制限

駐車場整備地区
位置図面 実施要領参照

 

提案内容

 大和一丁目の駐車場跡地の有効活用の検討にあたっては、地域の活性化に資するアイディアを求めています。アイディアをお聞かせください。

サウンディング型市場調査

 ・1社30分以内でお願いします。

 ・市の対応者は、5名程度を予定しています。

 ・当日の進行を効率的に行うため、可能な範囲で結構ですので、説明資料をご用意ください。

 留意事項

(1)対象者

  参加することができる事業者は、法人または法人のグループとします。

(2)費用

  参加に要する費用は、参加企業等の負担とします。

(3)追加対話への協力

  必要に応じて追加の対話を行うことがありますので、ご協力をお願いします。

(4)実施結果の公表

  ・対話の実施結果については、概要を市ホームページで公表します。

  ・参加企業等の名称は、公表しません。

実施要領・様式等

 ・実施要領 [248KB pdfファイル] 

 ・ エントリーシート [36KB docxファイル]