木更津舞尊は今年で17回目を迎えます

今年も木更津の春の風物詩「かずさYOSAKOI木更津舞尊」が開催されます。

毎年さまざまな団体が、大迫力の演舞を披露してくださいます。

 

第17回木更津舞尊開催要項 [943KB pdfファイル] 

 

開催日時等

開催日  平成30年5月5日(祝) 

会場   (1)フラッグパレード     午前10時20分~

     (2)木更津東部商店街会場   午前11時~

     (3)木更津一番街商店街会場  午前11時30分~

     (4)木更津駅みなと口(西口) 正午~

 第17回「かずさYOSAKOI木更津舞尊」ポスター [803KB pdfファイル] 

特別ゲスト

昨年に引き続き、今年もファイナル審査特別審査員に、中尾彬さん、池波志乃さんが決定しました!

 

木更津舞尊参加チーム
チーム☆利ゑ蔵 和道 ダンスパフォーマー集団 迫-HAKU-
伊澤屋 武蔵野大学よさこいサークル「東龍天」 READ舞神楽
絆翔~HY~ 九十九里浜『荻組いぶき』 遊元
遊奏舞陣 黒潮美遊
風魅彩 横浜い~じゃん2018 飛翠迅
南総みよし烈華隊 チームゆめたま HSU龍馬隊
FORZA木更津 ふさのくに舞華恋 CHIよREN北天魁
千葉工業大学よさこいソーラン風神 ヒップホップダンススクールエボリューション 幻想花乱
YOSAKOI舞ちはら 長南紅古連  
四街道 舞謳歌 輝翔連  

 

 

かずさYOSAKOI木更津舞尊とは?

 木更津は房総半島の拠点として栄え、東京湾アクアラインをはじめ、かずさアカデミアパークなど、全国的に知名度も高く、歴史的にもロマンと情熱を感じさせるまちとして発展してきました。しかし、近年の長引く景気低迷や木更津駅東西の大型店舗の撤退、空き店舗の増加など、中心市街地の空洞化が著しく、以前の輝きを失いつつあります。木更津舞尊実行委員会では「元気で魅力あるまち木更津」を取り戻すきっかけとして、「木更津舞尊」を立ち上げました。

 現在、日本各地に広まりを見せる「よさこい(鳴子踊り)」を取り入れ、自分達のまちの歴史や文化に触れながら、地域の関係団体や地元の小中学生、商店街、ボランティア団体などの協力、参加のもと青少年の健全育成を図り、ここ木更津への誇りと愛着心を育み、未来への希望が持てるまちづくりを目指します。

 

木更津舞尊に関するお問い合わせ

(一社)木更津観光協会(木更津市観光案内所内)

電話 0438(22)7711

FAX 0438(25)1320