日本では年間約1,700 万トンの食品が廃棄され、その中にはまだ食べられるのに捨てられてしまう食品が500から800 万トンもあると言われています。ご家庭で不要な食品があればぜひご寄贈ください。いただいた食品は「フードバンクちば」が責任を持って福祉関連施設へ、支援団体などを通じて生活に困窮している方にお配りします。皆さまのご協力をお願いいたします。

  寄付いただきたい食品
  □ 穀類(お米・麺類・小麦粉等)
  □ 保存食品(缶詰・瓶詰等)
  □ インスタント食品・レトルト食品
  □ 乾物(のり・豆など)
  □ 菓子類
  □ 飲料(ジュース・コーヒー・お茶等)
  □ 調味料各種、食用油
  □ ギフトパック(お歳暮・お中元等)
   ※特におかず類が不足しています。缶詰やレトルト・インスタント食品などの提供にご協力ください。
 
  注意いただきたい点
  ❶ 賞味期限が明記され、かつ2ヶ月以上あるもの
  ❷ 常温で保存が可能なもの
  ❸ 未開封であるもの
  ❹ 破損で中身が出ていないもの
  ❺ お米は前年度産(今回は平成29年度産)まで(玄米可)
  ❻ アルコール類は受付けておりません
 
  受付期間 平成30年5月14日(月曜日)から平成30年6月29日(金曜日)までのうち平日
  受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで
  受付場所 木更津市社会福祉協議会
       住所:千葉県木更津市潮見2丁目9(木更津市総合福祉会館内)
       電話0438-25-2089