こども応急手当講習会の開催

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1009617  更新日 令和4年8月24日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度こども応急手当講習会を開催しました!

講義
写真を使った危険予知トレーニング
通報訓練
グループに分かれての、119番通報訓練
心肺蘇生法訓練
心肺蘇生法の実技訓練
消防署
消防署見学
修了式の様子
修了証の授与を受け、全員で記念撮影

令和4年8月21日(日曜日)消防本部にて、市内在住の小学校4年生から6年生を対象とした、こども応急手当講習会を開催しました。

この講習会は、応急手当への意識を高め、本市の救命率向上を目指すことを目的に行われ、昨年度初めて実施され、今年度が2回目となります。

講習内容は昨年と同様に4部構成で
「予防救急」、「119番通報訓練」、「心肺蘇生法訓練」、「消防署見学・車両見学」で実施しました。

受講生は初め緊張しておりましたが、時間が経つとともに慣れていき積極的に発言する姿も見受けられ、講習会を楽しんでおりました。全てのプログラムを終えると、今まで知らなかったことを学んだことから、自信となり、笑顔で帰っていきました。

※次回は冬休み時期に開催する予定です。

 消防職員一同、ご参加をお待ちしております。

令和3年度こども応急手当講習会を開催しました!

講義
写真を使った危険予知トレーニング
通報訓練
グループに分かれての、119番通報訓練
心肺蘇生法訓練
心肺蘇生法の実技訓練
修了式の様子
修了証の授与を受け、全員で記念撮影

令和3年12月26日(日曜日)消防本部にて、市内在住の小学校4年生から6年生を対象とした、こども応急手当講習会を開催しました。

この講習は、小学生から応急手当への意識を高め、本市の救命率向上を目指すことを目的に行われ、受講生は講義と実技訓練を通して”いざという時!”の対応を身に着けました。

講習は4部構成で

「予防救急」をテーマにした講義では、日常に潜む危険を想像し回避することを学びました。

「119番通報訓練」では、通報手段を学ぶとともに、疑似通報を行い通報の仕方を学びました。 

「心肺蘇生法訓練」では、胸骨圧迫の強さや速さと難しさを学びました。

「消防署見学・車両見学」では、普段入れない庁舎の特徴や、消防車両それぞれの役割を学びました。

全てのプログラムを終えると、学んだ事が自信となり頼もしい姿となって講習を修了しました。

※次回は令和4年の夏休み時期に開催する予定です。

 消防職員一同、ご参加をお待ちしております。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 警防課
〒292-0834
千葉県木更津市潮見2-1
電話:0438-23-9184
ファクス:0438-23-9096
消防本部 警防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。