住宅用火災警報器の設置状況等調査の実施について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1008462  更新日 令和3年4月6日

印刷大きな文字で印刷

住宅用火災警報器は10年経ったら交換しましょう

 

消防本部では、木更津市内の住宅用火災警報器の設置状況等調査を、4月5日(月曜)から5月14日(金曜)までの日中(午前9時から午後4時までの間)実施いたします。

 調査内容は、住宅用火災警報器が何年前に設置されたものか、基準どおり設置されているか、最近作動確認を行ったかなどの簡単な調査です。

 調査員は、職員証を携帯した消防職員です。調査にお伺いした際には、ご協力をお願いいたします。

 消防職員が住宅用火災警報器の販売を行うことは一切ありません。不審に感じた場合は、回答せずにお近くの消防署までお問い合わせください。

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒292-0834
千葉県木更津市潮見2-1
電話:0438-23-9183
ファクス:0438-23-9096
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。