災害時における消防用水等の確保に関する協定

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1005060  更新日 令和1年9月6日

印刷大きな文字で印刷

君津4市合同で大規模火災に備える災害協定です

平成28年12月に新潟県糸魚川市で発生した大規模火災を教訓として、木更津市、君津市、富津市及び袖ケ浦市は、平成30年11月20日 火曜日、市民総合福祉会館において、災害時に必要な消防用水を確保するため、生コンクリートミキサー車を多数所有している千葉アクア生コンクリート協同組合と「災害時における消防用水等の確保に関する協定」を締結しました。

なお、同様の協定締結は、県内において、3例目となり、複数の市町村が合同で協定締結するのは県内初となります。

協定内容としては、今後、新潟県糸魚川市で発生した大規模火災と同様の火災が4市内で発生した場合、市内の消火栓・防火水槽などの消防水利だけでは対応できないことから、約4トンの消火用水を積載できるミキサー車の協力を得るものとなります。

写真 調印式の模様
調印式
締結式集合写真
記念撮影

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 警防課
〒292-0834
千葉県木更津市潮見2-1
電話:0438-23-9184
ファクス:0438-23-9096
消防本部 警防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。