【市独自支援策】木更津市地域の元気応援給付金を給付します

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1007177  更新日 令和2年9月1日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、売上の減少に直面する事業者の事業継続の下支えをし、元気な地域を取り戻すため、事業の回復に取り組む事業者に対し、応援給付金を給付します。

掲載内容の訂正について

本ページにて掲載され、市内各所に配布されていた、「申請要領」・「月別売上表」の売上の減少率計算の式の記載に誤りがございましたので、修正したものを掲載いたしました。

申請要領表紙の右上に「8月12日版」と記載のない申請要領をお持ちの場合は、本ページ下部に掲載されている申請要領・月別売上表をお使いください。

給付金額

  • 事業用の建物または、その建物の底地を賃借していない場合 10万円
  • 事業用の建物または、その建物の底地を賃借している場合 20万円

申請方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵送での申請をお願いします。

ページ下部に添付されている、申請書兼請求書・月別売上表・誓約書と、申請要領に記載されている添付書類を同封のうえ、以下の住所に郵送でご申請ください。

なお、郵送料は申請者のご負担となります。ご了承ください。

郵送先

中小企業者の方の郵送先

〒292-8501

千葉県木更津市富士見一丁目2番1号

木更津市役所 産業振興課

農林漁業者の方の郵送先

〒292-8501

千葉県木更津市富士見一丁目2番1号

木更津市役所 農林水産課

申請受付期間

令和2年8月3日(月曜)から令和2年10月31日(土曜)(当日消印有効)

給付対象の要件

以下の法人・個人事業主の要件を満たしていて、不給付要件に該当しない事業主に対し、給付します。

 

法人の場合

(1)令和2年1月から7月までの間で、事業収入が前年同月比で20%以上減少している月があり、かつ、50%以上減少している月がないこと。

(2)申請日時点で、木更津市内に本社又は本店を有していること。

(3)令和2年3月以前から事業収入があり、今後も木更津市内で事業を継続する意思があること。

(4)資本金の額(出資の総額、基本金の額又は財産の額)が10億円未満であること。ただし、資本金の額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が2,000人以下であること。

(5)組合若しくはその連合会又は一般社団法人については、直接又は間接の構成員たる事業者の3分の2以上が個人もしくは、上記(4)を満たすものであること。

 

個人事業主(農林漁業者を含む)の場合

(1)令和2年1月から7月までの間で、事業収入が前年同月比で20%以上減少している月があり、かつ、50%以上減少している月がないこと。

(2)申請日時点で、木更津市内に住所又は、主たる事業所を有していること。

(3)令和2年3月以前から事業収入があり、今後も事業を継続する意思があること。

(4)事業収入が収入金額等の過半を占めていること。

 

不給付要件

以下に該当する場合は、上記の要件を満たしていても、給付対象にはなりません。

(1)既に本給付金の給付を受けている事業者

(2)国、法人税法別表第一に規定する公共法人

(3)申請日時点で、「持続化給付金」もしくは「千葉県中小企業再建支援金」の対象となっている事業者

(4)暴力団(木更津市暴力団排除条例第2条第1号)や、暴力団員(同条第2号)、またはこれらの者と密接な関係を有する事業者(同条第3号)

(5)「性風俗関連特殊営業」または、当該営業にかかる「接客業務受託営業」を行う事業者(風俗営業等の規制及び業務適正化等に関する法律)

(6)宗教上の組織又は団体

(7)上記のほか、給付金の目的から適切でないと市長が認める事業者

 

創業が1年に満たない新規創業者と、NPO法等・公益法人等への特例

給付対象となる要件に該当する事業者のうち、以下の事業者は特例が適用されます。

詳細はページ下部に添付されている申請要領をご確認ください。

  • 平成31年2月から令和元年12月の間に新規創業した場合
  • 令和元年12月から令和2年3月の間に新規創業した場合。
  • 公益法人等(法人税法別表第二に該当する法人)である場合。
  • 法人税法以外の法律により公益法人等とみなされる法人(NPO法人等)

申請要領・申請書類

申請に必要な書類や、その記載方法等は、以下の申請要領をご確認ください。

申請要領・申請書類の配布場所

紙媒体の申請要領と、各種申請書類を以下で配布しています。

配布施設

  • 木更津市役所 駅前庁舎・朝日庁舎
  • 市内各公民館
  • 木更津商工会議所
  • 木更津市富来田商工会
  • 木更津市農業組合 中郷経済センター・富来田経済センター
  • 木更津市内の6漁業協同組合

問い合わせ先

中小企業者向け

産業振興課(商工労政係) 電話0438-23-8460

農林業者向け

農林水産課(農林振興係) 電話0438-23-8444

漁業者向け

農林水産課(水産係) 電話0438-23-8454

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
商工労政係 電話:0438-23-8460
企業立地係 電話:0438-23-8519
マリンプロジェクト推進係 電話:0438-38-6130
特別定額給付金本部 電話:0438-23-8698
ファクス:0438-23-0075
経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。