【市内飲食店の皆様へ】千葉県感染拡大防止対策協力金について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1007800  更新日 令和3年6月2日

印刷大きな文字で印刷

 千葉県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、飲食店等に対し営業時間短縮等の協力要請を行っています。
 これに協力した場合、店舗ごとに下記の協力金が千葉県より支給されます。

※詳しくは下記の特設サイトをご覧ください。

お知らせ

 〇 【5月31日】第2弾から第5弾の受付を終了しました。

協力金の概要

第1弾は東葛地域及び千葉市のみ対象です。


第2弾 ※受付終了※令和3年5月31日まで (1月12日から2月7日までの時間短縮分)

・20時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は19時まで)
・1月15日までに営業時間短縮要請に協力
 1店舗あたり最大162万円の支給
・1月26日までに新たに営業時間短縮要請にご協力
 1店舗あたり一律78万円の支給
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底


第3弾 ※受付終了※令和3年5月31日まで (2月8日から3月7日までの時間短縮分)

通常20時以降も営業している方
・20時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は19時まで)
・2月8日から3月7日までの全期間継続して営業時間短縮要請にご協力頂いた場合
 1店舗あたり一律168万円
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底


第4弾 ※受付終了※令和3年5月31日まで (3月8日から3月21日までの時間短縮分)

通常20時以降も営業している方
・20時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は19時まで)
・3月8日から3月21日までの全期間継続して営業時間短縮要請にご協力頂いた場合
 1店舗あたり一律84万円
・3月9日から13日までの間に要請への協力を開始した場合
 1店舗あたり一律54万円
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底


第5弾 ※受付終了※令和3年5月31日まで (3月22日から3月31日までの時間短縮分)

・21時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は11時から20時まで)
・3月22日から3月31日までの全期間継続して営業時間短縮要請にご協力頂いた場合
 1店舗あたり一律40万円
・3月25日までに要請への協力を開始した場合
 1店舗あたり一律28万円
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底


第6弾 受付期間:令和3年4月23日から令和3年6月18日まで(4月1日から4月19日までの時間短縮分)

※まん延防止等重点措置が適用されたことに伴い、要請期間が変更となっています。(変更前:4月1日から4月21日)

・21時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は11時から20時まで)
・4月1日から4月19日までの全期間継続して営業時間短縮要請にご協力頂いた場合
 1店舗あたり一律76万円
 ※まん延防止等重点措置が適用されたことに伴い、要請期間が変更となり、支給額も変更となっています。
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底


第7弾 受付期間:令和3年5月28日から令和3年7月14日まで(4月20日から5月11日までの時間短縮分)

まん延防止等重点措置区域(市川市、船橋市、松戸市、柏市、浦安市)外の地域

(1)支給要件
・21時から翌朝5時の時間帯は営業しない(酒類の提供は11時から20時まで)
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底
・飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用の自粛

(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×22日分
4月20日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、
4月28日までに御協力いただいた場合は、日額の14日分を支給します。

a.中小企業:1店舗あたり55万円から165万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度の1日あたりの売上高(※1) 算定した日額
8万3,333円以下の店舗 2.5万円
8万3,333円超~25万円の店舗 1日あたりの売上高×0.3
25万円超の店舗 7.5万円

b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大440万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(※2)×0.4
(上限20万円又は前年度もしくは前々年度の1日あたり売上高×0.3のいずれか低い額)

 

注記
※1:「1日あたりの売上高」の計算方法
 令和元年又は令和2年4月・5月の飲食部門の売上高の合計額÷61日
※2:「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法
(「令和元年又は令和2年4月・5月の売上高の合計額」-「令和3年4・5月の売上高の合計額」)÷61日
※3:協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
※4:開店1年未満の店舗等については、特例がありますのでお問い合わせください。
※5:協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや、感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度や県のホームページ等を参考に、記録をお願いします。


第8弾 受付期間:未定(5月12日から5月31日までの時間短縮分)

まん延防止等重点措置区域(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市)外の地域

(1)支給要件
・21時から翌朝5時の時間帯は営業の自粛(酒類の提供は11時から20時まで)
・「換気の徹底」等、業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底することと併せて飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用の自粛

(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×20日分
5月12日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、
5月15日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から5月31日までの日数分を支給します。

a.中小企業:1店舗あたり50万円から150万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度の1日あたりの売上高(※1) 算定した日額
8万3,333円以下の店舗 2.5万円
8万3,333円超~25万円の店舗 1日あたりの売上高×0.3
25万円超の店舗 7.5万円

b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大400万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(※2)×0.4
(上限20万円又は前年度もしくは前々年度の1日あたり売上高×0.3のいずれか低い額)

 

注記
※1:「1日あたりの売上高」の計算方法
 令和元年又は令和2年5月の飲食部門の売上高の合計額÷31日
※2:「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法
(「令和元年又は令和2年5月の売上高の合計額」-「令和3年5月の売上高の合計額」)÷31日
※3:協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
※4:開店1年未満の店舗等については、特例がありますので、後日発表する申請要領でご確認ください。
※5:協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや、感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度や県のホームページ等を参考に、記録をお願いします。
※6:新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、事業者への要請内容や区域等が変更になることがあります。


第9弾 受付期間:未定(6月1日から6月20日までの時間短縮分)

まん延防止等重点措置区域(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市)外の地域

(1)支給要件
・21時から翌朝5時の時間帯は営業の自粛(酒類の提供は11時から20時まで)
・「換気の徹底」等、業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底することと併せて
 飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用の自粛

(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×20日分
6月1日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、
6月4日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から6月20日までの日数分を支給します。

a.中小企業:1店舗あたり50万円から150万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度の1日あたりの売上高(※1) 算定した日額
8万3,333円以下の店舗 2.5万円
8万3,333円超~25万円の店舗 1日あたりの売上高×0.3
25万円超の店舗 7.5万円

b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大400万円(全期間御協力いただいた場合)

前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(※2)×0.4
(上限20万円又は前年度もしくは前々年度の1日あたり売上高×0.3のいずれか低い額)

 

注記
※1:「1日あたりの売上高」の計算方法
 令和元年又は令和2年6月の飲食部門の売上高の合計額÷30日
※2:「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法
(「令和元年又は令和2年6月の売上高の合計額」-「令和3年6月の売上高の合計額」)÷30日
※3:協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
※4:開店1年未満の店舗等については、特例がありますので、後日発表する申請要領でご確認ください。
※5:協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや、感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度や県のホームページ等を参考に、記録をお願いします。

申請方法

オンライン及び郵送

  • オンライン申請の場合は、特設サイトから申請できます。
  • 郵送申請の場合は、申請手続等を定めた「申請要領・様式」を下記の配布場所より入手してください。
第6弾から第7弾の申請書類の配布場所

・木更津市役所 朝日庁舎(朝日3-10-19イオンタウン朝日2階 総合案内前)
・木更津市役所 駅前庁舎(富士見1-2-1スパークルシティ木更津8階 産業振興課)
 以上の2か所にて配布をしています。

※第8弾の申請書類は、配布開始予定日が未定です。

問い合わせ先

千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
電話番号:0570-003894
受付時間:9時から18時まで(土・日・祝含む)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
商工労政係 電話:0438-23-8460
企業立地係 電話:0438-23-8519
マリンプロジェクト推進係 電話:0438-38-6130
ファクス:0438-23-0075
経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。