土砂等の埋立て等

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002917  更新日 令和2年1月27日

印刷大きな文字で印刷

 木更津市では、市内における土砂等の埋立て等による土壌及び災害の発生の未然防止を目的として、木更津市土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例(以下、残土条例)を制定し、500平方メートル以上の埋立て等(一時的なたい積事業を含む。)の事業については、市長の許可が必要になります。
 また、3,000平方メートル以上の事業は、許可申請をする前に事前協議を行うことが義務付けられています。
 事業を開始しようとする方は、まち美化推進課へ事前相談をしてください。

残土条例施行規則の一部改正について

 埋め立てに使用する土砂等の安全基準(以下「安全基準」という。)は条例第6条、規則第3条及び規則別表第1に基準値及び測定方法を規定し、環境基本法及び土壌汚染対策法に準じ定めています。

 この度、平成31年3月20日付け環境省告示48号及び51号により上記測定方法が改正されたため、規則別表第1に定める安全基準に係る測定方法を改正するため規則を一部改正しました。
 改正内容等は以下のとおりですので、ご確認ください。

改正後の施行規則

新旧対照表

パンフレット

残土条例及び施行規則

申請&事業の手引き

残土条例施行規則様式一覧

申請&事業の手引き(様式編)一覧

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

環境部 まち美化推進課
〒292-0838
千葉県木更津市潮浜3-1 (クリーンセンター内)
まち美化係 電話:0438-36-1133
ごみ減量推進係 電話:0438-36-1133
廃棄物処理事業準備室 電話:0438-36-1136
ファクス:0438-36-5374
環境部 まち美化推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。