新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1006724  更新日 令和2年8月12日

印刷大きな文字で印刷

国(農林水産省)の支援

 

 新型コロナウイルス感染症への対応が長期化し、畜産・花き生産者をはじめ、全国の農林水産業等に影響が広がっています。農業者等の方々に対する新型コロナウイルス感染症に伴う支援策が農林水産省により示されましたのでお知らせします。

 また、6月12日に成立した国の第2次補正予算では、自粛の長期化による環境変化等に対応するため、農林水産省において、経営継続補助金200億円の創設をはじめ、総額658億円が措置されましたのでお知らせします。

 その他詳しくは下記をご確認ください。

経営継続補助金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ります。

持続化給付金について

 国は、感染拡大により、大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするために、「持続化給付金制度」を創設しました。

 持続化給付金は、業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外です)。

 詳しくは下記サイトをご確認ください。

家賃支援給付金について

 政府は、5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代、家賃(賃料)の負担を軽減する「家賃支援給付金」を創設しました。

個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です。(大企業は対象外です。)

 詳しくは下記サイトおよびリーフレットをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

経済部 農林水産課
〒292-8501
千葉県木更津市富士見1-2-1
木更津市役所駅前庁舎 (スパークルシティ木更津8階)
農林振興係 電話:0438-23-8444
農林調整係 電話:0438-23-8445
農林土木係 電話:0438-23-8453
水産係 電話:0438-23-8454
ファクス:0438-23-0075
経済部 農林水産課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。