新型コロナウイルス感染症拡大に伴う保育所の対応について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1006614  更新日 令和2年5月26日

印刷大きな文字で印刷

認可保育所等の登園自粛期間について(令和2年5月25日現在の対応)

 緊急事態宣言が解除されましたが、認可保育所等の登園自粛期間は変更ありませんのでお知らせします。
 なお、緊急事態宣言解除後も、期間内の登園自粛について引き続きご協力をお願いします。
 また、登園自粛期間終了後も、引き続きマスクの着用及び手指の消毒等により、感染症予防対策にご協力をお願いします。

【登園自粛期間】

 令和2年4月8日(水曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで

【対象施設】

 認可保育所等(市立保育園・私立保育園・認定こども園・小規模保育所・事業所内保育所)

【保育料】

 登園自粛期間中の登園日数に応じ保育料を日割り計算し、翌月以降の保育料に充当します。

【自粛要請の対象者】

 以下の(1)から(3)に該当する方以外は、登園の自粛にご協力をお願いします。

(1)医療関係、保育・介護・障がい者支援、インフラ関係(公共交通機関、電力・ガス・水道・通信事業)、食品・生活必需品供給関係等に従事する者

(2)ひとり親家庭等

(3)その他家庭での保育が特に困難である場合

※国・県からの通知や今後の感染状況によって、取扱いや期間が変更になる場合があります。

登園自粛要請期間の延長に伴う副食費免除について(令和2年5月22日現在の対応)

 登園自粛要請期間の延長に伴い、5月1日から5月31日までの平日において、9日以上登園を自粛していただいた3から5歳児クラスの児童の5月分副食費について、4,500円を上限(実際に支払った金額が上限額に満たない場合はその額)として助成します。
 なお、支給方法等については、後日、各施設を通じてお知らせします。

※0から2歳児クラスの児童については、保育料(副食費等を含む)が日割り免除対象となるため対象外となります。

緊急事態宣言に伴う求職活動期間の延長について(令和2年5月15日現在の対応)

求職活動を要件とした認定期間が5月~6月末日で終了となる場合について

 新型コロナウイルス感染症の影響により求職活動期間内に就労先が決まらなかった場合について、求職活動を要件とした認定期間を7月31日まで延長します。なお、延長に係る手続きは不要です。


※就労先が決定した場合はすみやかに就労証明書を提出してください。(提出期限:令和2年7月22日(水曜日))

※国・県からの通知や今後の感染状況によって、取扱いや期間が変更になる場合があります。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う育児休業復職期限の延長について(令和2年5月13日現在の対応)

 令和2年4月入園予定の方の育児休業からの復職については、1か月以内(5月1日まで)の復職を条件に入園決定をさせていただいたところですが、新型コロナウイルス感染症対策に伴う影響などを考慮し、やむを得ず育児休業を延長した場合(就労先からの要請、保護者からの登園自粛希望など)については、育児休業からの復職期限を7月1日までに延長します。この場合、手続き等は必要ありませんが、復職後速やかに復職年月日の記載された就労証明書を提出してください。

【例:4月入園の方で7月1日に復職を予定する場合】

休園可能期間:5月31日まで(最大2か月)

ならし保育 :6月1日から可能(復職日の1か月前から可能)

手続き :不要 ※復職後すみやかに復職年月日の記載された就労証明書を提出して下さい。

※国・県からの通知や今後の感染状況によって、取扱いや期間が変更になる場合があります。

登園自粛要請期間の延長に伴う副食費免除について(令和2年5月8日現在の対応)

 登園自粛要請期間の延長に伴い、5月1日以降の平日において、一定日数以上の登園を自粛していただいた方の5月分の副食費について、減免制度を検討しております。決定次第、お知らせします。

令和2年5月31日まで保育所の登園自粛期間を延長します(令和2年5月1日現在の対応)

 現在、認可保育所等については、5月6日(水曜日)まで登園自粛をお願いしておりますが、県内、市内及び近隣市等の感染状況から、登園自粛期間を5月31日(日曜日)まで延長することとします。

【登園自粛期間】

 令和2年5月31日(日曜日)まで

【対象施設】

 認可保育所等(市立保育園・私立保育園・認定こども園・小規模保育所・事業所内保育所)

【保育料】

 引き続き、登園日数に応じ保育料を日割り計算し、翌月以降の保育料に充当します。

【自粛要請の対象者】

 以下の(1)から(3)に該当する方以外は、登園の自粛にご協力をお願いします。

(1)医療関係、保育・介護・障がい者支援、インフラ関係(公共交通機関、電力・ガス・水道・通信事業)、食品・生活必需品供給関係等に従事する者

(2)ひとり親家庭等

(3)その他家庭での保育が特に困難である場合

※国・県からの通知や今後の感染状況によって、取扱いや期間が変更になる場合があります。

保護者様・事業者様へのお願い

保護者様

事業者様

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う保育所の対応について(令和2年4月8日現在の対応)

緊急事態宣言後の保育所の対応について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、千葉県にも緊急事態宣言が発出されております。
 保育所等の対応につきましては、千葉県から、必要な保育を確保したうえで、規模の縮小を含めた適切な感染症予防対策を講じるよう示されたことから、引き続き、保育の提供は実施しますが、家庭での保育が可能な方(育児休暇中の方、コロナ感染拡大防止対策で仕事がお休みになっている方、在宅勤務の方など)については、園児の登園を自粛していただきますようご協力をお願いします。

登園日数に応じ保育料を日割り計算します

緊急事態宣言の要請に伴い、登園日数に応じ保育料を日割り計算したうえで、翌月以降の保育料に充当します。

【期間】

令和2年4月8日(水曜日)から令和2年5月6日(水曜日)まで

【対象施設】

認可保育所等(市立保育園・私立保育園・認定こども園・小規模保育所・事業所内保育所)

【手続き】

保護者の手続きは不要(園において、登園日数を把握し、保育料を変更する。)
※今後の状況や国・県からの通知等によって、取扱いや期間等が変更になる場合があります。

保護者様へのお願い

保護者様

国・県からの要請

厚生労働省が示す保育所等の対応

 新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項第2号で指定された都道府県内の市町村においては、以下のとおりの対応をお願いする。新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項及び第2項に基づき、都道府県知事が、住民に対して外出しないことや、施設管理者等に対して学校等の使用の制限等を要請することが考えられるが、その際、市区町村が行う対応としては、以下が考えられる。

都道府県知事から保育所の使用の制限等が要請されていない場合には、保育の提供を縮小して実施することを検討する。この場合には、感染の防止のため、仕事を休んで家にいることが可能な保護者に対して、市区町村の要請に基づき、園児の登園を控えるようにお願いすることなどが考えられる。その際にも、必要な者に保育が提供されないということがないよう、市区町村において十分に検討いただきたい。

千葉県が示す保育所等の対応

 令和2年4月7日の緊急事態宣言を受け、同日新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第1項に基づき、外出の自粛要請等を行いました。宣言後、千葉県において感染症患者の発生が増加している状況を踏まえ、同法第24条第9項に基づく措置を行います。

【期間】

令和2年4月14日(火曜)午前0時から5月6日(水曜)まで

以下の施設を管理する事業者の皆様に対し、適切な感染症防止対策を講じたうえで事業の継続をお願いする。ただし、保育所及び放課後児童クラブについては、必要な保育を確保したうえで、規模の縮小を含めた適切な感染症防止対策を講じてください。

保育所、介護老人保健施設、その他これらに類する通所又は短期間の入所により利用される福祉サービス又は保健医療サービスを提供する施設(通所又は短期間の入所の用に供する部分に限る。)

よくある質問

なぜ、保育所や放課後児童クラブは休園(休所)しないのか

保育所や放課後児童クラブの全てが休園(休所)してしまうと、保護者が医療従事者や介護、インフラ関係等に従事する場合や、ひとり親などで仕事を休むことが困難な場合など、どうしても保育の必要なご家庭のお子さんの受入先がなくなり、人材の不足により医療提供体制や社会生活に大きな支障が生じるおそれがあります。

このため、保育所や放課後児童クラブについては、施設内における感染防止対策をしっかり講じたうえで、原則として事業を継続しております。

現場の保育士や指導員等も日々大変苦労されていますので、保護者の方々におかれましても、このような保育所等の現状をおくみ取りいただき、できうる限り家庭保育へのご協力をお願いします。

 

※「保育の提供を必要とする子ども(家庭)」とは、以下に該当する場合です。

(1)医療関係、保育・介護・障がい者支援、インフラ関係(公共交通機関、電力・ガス・水道・通信事業)、食品・生活必需品供給関係等に従事する者

(2)ひとり親家庭等

(3)その他家庭での保育が特に困難である場合

・(1)から(3)に該当しない場合には、登園自粛にご協力をお願いします。

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 こども保育課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
保育係 電話:0438-23-7245
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 こども保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。