妊娠届

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1003785  更新日 平成31年3月26日

印刷大きな文字で印刷

妊娠届出書の受付、支援プランの作成、母子健康手帳の交付

母子保健コーディネーター等の専門職が個別にお渡しします

母子健康手帳

妊娠おめでとうございます。産婦人科で妊娠の確定診断を受けたら、早め(妊娠11週以内の届出を推奨)に妊娠届出書を提出して、母子健康手帳をもらいましょう。

母子保健コーディネーター(助産師・保健師)や栄養士が、個別面接をしながら母子健康手帳を発行します。外国語版(英語、ハングル語、中国語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシア語、タイ語)の母子健康手帳からも選ぶことができます。

妊娠中の体調の変化や生活、食生活について話をしますので時間に余裕を持ってお越しください。

交付場所
木更津市役所 子育て支援課内
子育て世代包括支援センター(きさらづネウボラ)
交付日時

月曜日から金曜日(祝日除く。)

午前8時30分から午後5時15分

持ち物
  1. 運転免許証又は保険証(住所等を確認できるもの)
  2. マイナンバーのわかるもの(個人番号カード又は通知カード等)
その他
妊婦さんご本人がお越しください。
妊娠の診断をした産婦人科の名称、出産予定日、妊娠週数等はわかるようにしてきてください。診断書や印鑑は必要ありません。

転入・転出される方へ

転入された方へ

木更津市に転入手続きをした後は、前市町村が交付した受診票は使用できません。木更津市の妊婦健康診査受診票を交付しますので、子育て世代包括支援センター(きさらづネウボラ)にお越しください。

※手続きに必要なもの
母子健康手帳、前市町村で交付された未使用の妊婦健診受診票、木更津市の住所のわかるもの
マイナンバーのわかるもの(個人番号カード又は通知カード等)

転出される方へ

転出先の市町村で、木更津市が交付した受診票は使用できません。転出先の市町村で、未使用分の受診票の交付を受けてください。

【参考】母体・胎児の健康管理上望ましい妊婦健康診査(厚生労働省)

妊娠初期から妊娠23週まで 4週間に1回

妊娠24週から妊娠35週まで 2週間に1回

妊娠36週から分娩まで 1週間に1回

体調には個人差がありますので、医師、助産師の指示に従ってください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 子育て支援課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
こども家庭係 電話:0438-23-7249
子育て世代包括支援係 電話:0438-23-7244
子育て給付係 電話:0438-23-7243
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 子育て支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。