妊娠中期

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1006328  更新日 令和2年3月10日

印刷大きな文字で印刷

妊娠中期(妊娠5~7か月)

妊娠5か月(妊娠16~19週)

妊婦健診には一緒に行きましたか。そろそろ性別がわかる人もいます。生まれてくることを楽しみに待ってることをおなかに向けて伝えてあげてください。赤ちゃんの耳の聞こえの機能はそろそろ完成する時期です。ふたりの話をいつも聞いています。

妊娠中期はいわゆる「安定期」です。職場の人など周りの人への妊娠の報告も出来る時期です。
先輩パパたちのお話を聞いてみるのもよいでしょう。病院や地域子育て支援センター等の両親学級にもぜひ参加してください。

 

妊娠6か月(妊娠20~23週)

そろそろ「胎動」といって赤ちゃんが動く様子がわかるようになります。おなかに手を当ててやさしく声をかけてみてください。元気な様子がわかると安心しますね。

予定日まで半年を切りました。ということは半年たつと新たな家族が増えるということです。その前にしておきたいことはありませんか。大人だけでゆっくり食事や映画、体調に問題のない方は旅行などもいけるかもしれません。奥様に提案するだけでも喜んでくれるかもしれません。

 

妊娠7か月(妊娠24~27週)

おなかも大きくなり、赤ちゃんは1kgほどになります。ということはいつもペットボトル2本を持って生活していることと同じです。お風呂掃除やごみ集めなど普段している動きも大変になってきます。

7ヶ月になると健診が2週間に1回と増えてきます。なかには切迫早産気味といわれて安静を指示される場合があります。一日でも長くおなかの中にいるほうが赤ちゃんにとっては望ましいので、妊婦さんがゆっくり休めるような環境を整えてあげてください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 子育て支援課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
こども家庭係 電話:0438-23-7249
子育て世代包括支援係 電話:0438-23-7244
子育て給付係 電話:0438-23-7243
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 子育て支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。